永野芽郁さんの美肌の秘訣とは?スキンケア・愛用化粧品をご紹介!


NHK連続テレビ小説「半分、青い」で反響を起こし、今もCMやドラマ、ファッション雑誌などでも人気を呼び、現在若干19歳の女優・永野芽郁(ながのめい)さん。
昨年10代最後の節目に自身初の写真集「moment」を発売しました。

10代からの人気はもちろん、多くのファンの方がいる永野さんのスキンケアや秘訣、化粧品など気になりますよね!!今回は永野芽郁さんの美肌の秘訣についてご紹介します。

洗顔

カネボウ化粧品の敏感肌研究から生まれた「フリープラス」のイメージキャラクターにもなっている永野芽郁さん。

肌からうるおいと透明感、みずみずしさを感じます。
それでは彼女自身どのような洗顔をされているのでしょうか??

永野芽郁さんの愛用洗顔料はオバジC酵素洗顔パウダー


他にも乳液や化粧水もここで揃えているそう。

“目指すのは「肌、再生」。Obagi(オバジ)の基本はスキン・ヘルス・レストレーション(肌再生)理論。肌本来の機能を整えて、健康で美しく輝く肌を目指します。”
というのがオバジのコンセプトで、化粧品口コミサイトでも@cosmeで評価4.8を取るなど人気商品になっています。
皆さんも是非使用してみてください。

スキンケア


洗顔後でも、やはりしっかりとしたスキンケアを行なわないと、次の日に肌に影響が出ることはもちろん、数年後今までのケアを怠っていたからシミが・・・なんてこともありますよね。
永野さんが今のためにも今後のためにも、どのようなスキンケアをされているのかをご紹介します。

パック

永野芽郁さんが美肌を維持するために行なっていることは、洗顔後のパックの保湿。
保湿は美肌になるために一番重要なスキンケアです。
インタビューでも、「ドラマで撮影に入ると長時間メイクをしたままになるので、保湿することを心がけています。撮影の合間に化粧水ミストをかけたり、帰宅してからも入浴後にはしっかり保湿したりしています。」と答えていました。
化粧水だけだとどうしても蒸発してしまってうるおいを閉じ込めることができません。

永野芽郁さんが使用しているのは、キャラクターの絵が描かれている「なりきりシートパック」。
こちらは一枚の値段がそこそこするので、それを毎日使用するとなるとかなり金銭的に厳しいですよね。
今は毎日できる容量多めのパックも市販で売られているので、ぜひみなさん保湿を心がけてみてください!

永野芽郁さんの美肌の秘訣


永野芽郁さんの洗顔、スキンケアをご紹介してきましたが、そのほかにも様々なことを実践されて、あの美肌が保たれているということがわかりました。

永野芽郁さんは甘いものが苦手?

女性は甘いものが好きというイメージがありますが、実は永野芽郁さんは甘いものが苦手。
もともとあまり食べないことから、肌の綺麗さが保たれているのかもしれません。

お肉をしっかり食べる

しっかりとタンパク質を摂ることで体にもエネルギーがまわり、炭水化物のタンパク質より、肉や魚のタンパク質を摂ることによって、肌荒れ予防につながります。
なぜなら肉にはタンパク質・鉄分・ビタミンBが含まれているから、肌に必要な栄養がたくさん含まれているのです。

また、永野芽郁さんは体を温めることでホルモンバランスが取れる湯たんぽを使用しているだとか。
夏冬関係なく、お腹を冷やす時は突然現れたりしますよね。

炭水化物を減らす

炭水化物は「抜く」のではなく「減らす」とおっしゃっている永野芽郁さん。
糖質も体にとっては必要な要素なので、時々抜いて美肌を維持しているそうです。

ランニング

時間があると永野芽郁さんはランニングをされているそうです!
食事面だけでなく運動面にも気を配ることで美肌が形成されていきます。

ランニングはダイエットだけではなく、美肌にも効果的と言われています。
それはランニングには新陳代謝を促進させる効果があり、新陳代謝が促進されると肌代謝も促進されます。
肌代謝が促進されると、肌のターンオーバーが正常になり「肌が若返る」と言われています。
それでランニングは美肌に効果的と言われているのです!
もちろん、ジョギングなども同じ効果があるので、適度にトレーニングをして汗をかくことで老廃物や毒素が排出され永野芽郁さんみたいな美肌になれます。
まずは軽めのトレーニングからスタートして、美肌のために少し汗をかくようにしましょう。

愛用化粧品


ナチュラルなメイクで女優としてもモデルとしても多くの支持力を持つ永野芽郁さん。一体どのような化粧品を使用されているのでしょうか?

ベースメイク

永野芽郁さんの愛用しているベースメイクは雪肌精のBBクリーム。


雪肌粋は雪肌精の姉妹ブランドです。伸びがよく、カバー力もありおすすめです。

ファンデーション

永野芽郁さん自身、全体にファンデーションを塗るのではなく、部分的に塗ることで透明感のある肌になるのだとか。
素肌の透明感を大事にしているのですね。
永野芽郁さんが愛用しているのは、ランコムのブランエクスペールクッションコンパクト。


一日中キープすることができ、肌に乗せるとツヤ肌になれると評判のファンデーションです。

チーク


チークのポイントとしては大きい面積を薄くのせること!
彼女の愛用チークはセザンヌナチュラルチークN。
プチプラコスメですが、発色も良いので若い方からの支持の高い商品です。

アイブロウ


こちらの化粧品を使われている芸能人は永野さん限らず多くいらっしゃいますよね。ペンシルでラインを描いてから、パウダー系のアイブロウで形を整えています。
このアイブロウは、3段階のブラウンが一つのコンパクトになっているため、自分の眉にあったカラーを使うことができます。
色も濃淡も太さも調整できるので、メイクがあまり上手ではない人でも簡単に眉が描けます。

アイシャドウ


こちらもチーク同様愛用しているのは、セザンヌトーンアップアイシャドウ。
プチプラのアイシャドウなので、600円ほどで購入できます。
微細パール配合で、目元につけるとくすみを飛ばす効果があり色もちも良くこちらも人気商品です。

アイライナー


永野さんは目の際に薄くアイラインを引いています。
愛用商品はこちらのキャンメイクジェルライナー。
プチプラですが先端がかなり細く非常に描きやすいです。使い勝手が良いため幅広い年齢の方に愛用されています。

マスカラ


永野さんは全体的にナチュラルメイクですが、マスカラはしっかり塗り、根元からしっかりビューラーでカールされています。
目を大きく見せるために、上まつげと下まつげ両方しっかり塗るのがポイント!ダマにならないように注意です!

リップ


永野さんはプチプラのコスメを多く利用していますが、口紅もプチプラコスメのちふれを使っています。
ちふれは安価ですが、非常に発色が良いです。安いのに質が良いので芸能人の愛用者も多くいます。

まとめ


いかがでしたでしょうか、洗顔から愛用化粧品までご紹介させていただきました。
何かひとつでもぜひ明日から試してみてください。