肌にやさしいコスメで肌を立て直し!佐藤栞里の愛用コスメ14選。肌トラブルからの救世主アイテムもご紹介

ハッピーな笑顔とその天真爛漫なキャラクターで、様々なバラエティ番組でも活躍しているモデル佐藤栞里さん。彼女のツルンとした美肌は、どのようなスキンケアアイテムでキープされているのでしょうか。
今回は、佐藤栞里さんの愛用スキンケアアイテムを徹底リサーチ。現在使用中のものから、彼女を肌トラブルから救った救世主コスメまでたっぷりとご紹介します。


経験から手に入れた美肌の知識をフル活用

ヘルシーな美肌が魅力的な佐藤栞里さんですが、実は極度の敏感肌なのだそう。そんな彼女が大切にしているのが、スキンケアアイテムの選び方。自身の肌の状態にマッチしたアイテムを、正しい使い方で使用するのが何よりも大切だと語っています。
また季節や症状によって、アイテムを使い分けるのも彼女の美容法。体調や季節によって揺らぐこともある女性の肌。彼女はそんな自身の肌に寄り添ってくれるアイテムを、日々適切にセレクトしているのです。


佐藤栞里の愛用コスメ14選

弾けるような笑顔で、雑誌やTVで大活躍している佐藤栞里さん。しかし一方で、多忙な生活で深刻な肌トラブルを経験したこともあるのだとか。そんな彼女の肌を支えている愛用コスメ14選をテーマ別にご紹介します。

憧れていた3つの基礎アイテム

【出典:MORE】

始めにご紹介するのは、佐藤栞里さんが現在愛用中の基礎化粧品です。肌が完全に落ち着いている現在でも、常に肌状態を見極めるようにしているという彼女。そんな彼女の肌を支えている3つのアイテムを紹介します。

1つ目は、アスタリフトのジェリーアクアリスタです。こちらは、Wヒト型ナノセラミド配合のジェリー状先行美容液。弾力のジェリーが肌の上で水のように伸び、肌の奥までうるおいを届けます。ダマスクローズの香りも心地よい人気のブースターアイテムです。

2つ目に紹介するのが、スリーのバランシングローションです。こちらは、厳選したボタニカルウォーターと植物の恵みを凝縮させた化粧水。角層のすみずみまでうるおいで満たし、ハリ感のあるすこやかな肌へと導きます。

3つ目に紹介するのが、スリーのトリートメントエマルジョンです。こちらは、肌のバリア膜をサポートするみずみずしい乳液。乾燥した肌をやさしく包み込みながら、水分と油分のバランスを補います。

この3つは、彼女が肌トラブル中にずっと憧れていたスキンケアアイテム。特にスリーは、優雅な香りとパッケージの美しさがお気に入りなんだそう。そのため肌トラブルを超え、憧れのアイテムを使い始めたときは本当にうれしかったと語っています。現在の彼女の健康的な美肌は、人気・知名度共に高いこの3つの名品でキープされているのです。

深刻な肌荒れからの救世主コスメ3選

【出典:MORE】

次に紹介するのが、佐藤栞里さんを肌トラブルから救った3つのコスメです。鏡を見るのがイヤだったと語るほど、深刻なニキビに悩んでいた彼女。そんな彼女が取り入れたのが、皮膚治療の現場から誕生したブランド、ドクターケイのスキンケアアイテムたちでした。

1つ目に紹介するのが、ケイカクテルVクレンジングジェルクリームです。こちらは、うるおいを与えながらメイクを落とす高機能クレンジング。使い続けるほどにダメージをリセットし、肌老化や肌トラブルに働きかけます。


2つ目に紹介するのが、ケイカクテルVローションです。こちらは、高濃度ビタミンC配合のサプリメントローション。乾燥などの外的ダメージから肌を守り、ふっくらとした強い肌へと整えます。

3つ目に紹介するのが、ケイホワイトミルクです。こちらは、みずみずしいうるおいを長時間キープする高機能ミルク。サラッとしたテクスチャーが角質層まで浸透し、明るい透明感のある肌へ導きます。

実は思春期にもニキビに悩まされていたという彼女。このドクターケイのスキンケアラインは、その時に出会ったものだそうです。特にこの3つのアイテムは、様々な肌トラブルにそっと寄り添ってくれるため、今でも欠かさずストックするようにしています。
また、肌トラブルを抱えた際には、使い方の見直しも重要だという彼女。特に、肌への摩擦やすすぎ残しは絶対にNG。肌トラブルの原因となる行動は徹底的にしないというのも、ニキビ改善の近道だと語っています。

肌の揺らぎや疲れを立て直す愛用コスメ4選

【出典:MORE】

次に紹介するのが、佐藤栞里さんが肌の立て直しに愛用しているコスメ4選です。
女性の肌は、季節の変わり目や生理周期の影響を受けやすいもの。敏感肌だという佐藤栞里さんも、このような肌の不調に陥ることがあるのだとか。その際には、ラメラ美容法を採用したフェースのスキンケアラインで、肌をしっかりといたわっています。

1つ目に紹介するのが、ニューコスメのウィズアウトEXジェルクレンジングです。こちらは、肌に負担を与えずに洗い流すクレンジング。ソフトなテクスチャーでスムーズに汚れを落とし、肌にみずみずしいうるおいを与えます。


2つ目に紹介するのが、ニューコスメのウィズアウトEXクレイウォッシュ&パックです。こちらは、界面活性剤不使用の泡立たない洗顔料。粘土鉱物イエロークレイを配合し、不要な角質や毛穴の汚れをしっかりオフ。肌に負担をかけずに、乱れたキメを立て直します。

3つ目に紹介するのが、ニューコスメのウィズアウトEXモイスチュアローションです。こちらは、さっぱりとした使用感が特徴の肌にやさしい化粧水。肌にうるおいを与えながら、キメの整った透明感のある肌へ導きます。

4つ目に紹介するのが、ニューコスメのウィズアウトEX モイスチュアジェルです。こちらは、乾燥や肌荒れを防ぐゲル状のクリーム。肌のうるおいをキープしながら、健やかな肌へ整えます。

この4つのコスメは、肌のバリア機能をサポートするラメラ構造の着目したスキンケアライン。世界初のコラーゲン浸透技術で、肌の角質層までしっかりとうるおいを浸透させます。彼女は色々なケアを試して肌に疲れを感じた際にも、このスキンケアラインを投入。肌のバリアを立て直してくれるやさしい使い心地に、高い信頼を置いているそうです。

乾燥はその場でケア!レスキューアイテム2つをポーチにイン

【出典:MORE】

肌のトラブルの原因となる乾燥は、感じたときに即ケアするのが彼女の美容法。今回は彼女が普段から持ち歩いている乾燥ケアアイテム2選も紹介します。

1つ目に紹介するのが、TSUDA SETSUKOのスキンバリアクリームです。こちらは、安全性にこだわった保湿クリーム。植物由来のバリアアップ複合体を配合し、肌の基礎力を高めながら美しい肌に整えます。


2つ目に紹介するのが、TSUDA SETSUKOのスキンバリアバームです。こちらは、化粧下地やナイトクリームとしても活用できる新型マルチバーム。水を一切使わない100%有効成分処方で、肌免疫やバリア機能をしっかりと強化します。

紫外線や乾燥のみならず、大気汚染などの外的ストレスからも肌を保護するこの2つのアイテム。肌が荒れている時にも、安心して使用できると彼女は絶賛しています。特に、乾燥が気になる秋や冬に、このアイテムが大活躍。肌の不調をやさしく整えてくれる、高機能な保湿アイテムたちです。

状況に合わせた適切なケアが美肌の鍵

透明感のあるツルツルした肌が魅力的な佐藤栞里さん。しかし一時は、深刻なニキビに悩まされ、スキンケア自体が怖くなった時期すらもあったそうです。そんな彼女の肌を支えていたのが、肌の状況にマッチした機能的なスキンケアアイテムたち。また、現在も彼女は常に肌のチェックを欠かさず、周期的にスキンケアアイテムの見直しを行っています。
彼女の愛用スキンケアアイテムを参考に、肌トラブルを立て直す適切なケアを取り入れていきましょう。