透明感溢れる肌の秘密は?加治ひとみの愛用スキンケアアイテム11選【撮影前の鉄板アイテムも】


多くの雑誌やメディアで人気急上昇中のモデル&アーティストの加治ひとみさん。女性らしいカーヴィーな美ボディは、「かぢボディ」と呼ばれ多くの女性たちの憧れになっています。
そんな加治ひとみさんは、どのようなスキンケアで美肌をキープしているのでしょうか。今回は、加治ひとみさんの愛用コスメを徹底リサーチ。またスキンケアのポイントや使用方法もご紹介します。


その美しさからアラサーの星と呼ばれている加治ひとみさん

実は加治ひとみさんのデビューは28歳。26歳で東京ガールズコレクションに応募し、2014年にアーティスト部門でグランプリを受賞しました。
アーティストとしては遅咲きのデビューとなった彼女ですが、現在はさまざまなメディアで大活躍中。多くのファッション雑誌や美容雑誌、またグラビアなど活躍の幅を広げています。特に磨き上げられたしなやかなボディや、透明感のある美肌は多くの女性の憧れの的です。

保湿重視の肌に寄り添うスキンケアを実践中

透明感のあるモチモチ肌が魅力的な加治ひとみさんですが、若い頃は肌トラブルに悩まされたこともあるのだとか。その悩みというのが毛穴の黒ずみや開きです。
その頃は美容の知識も乏しかったため、間違ったスキンケアで肌トラブルを悪化させてしまった経験もあると語っています。
現在彼女はその経験を経て、スキンケアを保湿重視にシフトチェンジ。また、肌には摩擦を与えないよう丁寧なスキンケアを心がけています。そうすることで、毛穴のない陶器のような肌を手に入れることができたそうです。


加治ひとみさんの愛用コスメ11選

では実際に加治ひとみさんは、どのようなコスメでその美肌をキープしているのでしょうか。美容に目覚めたのは芸能界に入ってからだという彼女。そんな彼女が厳選した10個の愛用スキンケアアイテムと、その特徴をご紹介します。

肌に負担をかけない角質ケア


【出典:Instagram】

加治ひとみさんが愛用しているブースターが、タカミスキンピールの角質美容水です。こちらは、角質にダメージを与えない毎日使える角質美容液。肌本来のリズムをサポートし、あらゆる肌悩みにアプローチします。

肌の刺激になる摩擦は、できるだけ避けているという彼女。タカミスキンピールは、摩擦を与えずにスキンケアができるとおすすめしています。また、その後のスキンケアの浸透力を上げてくれる効果もお気に入りだそうです。彼女が5年前から毛穴対策として取り入れているスキンケアに欠かせないアイテムの1つです。

毛穴の黒ずみ対策にはふき取り化粧水をON


【出典:美的】

加治ひとみさんが愛用しているふき取りローションが、ドクターシーラボのラボラボスーパー毛穴ローションです。こちらは、肌にうるおいをプラスするヒアルロン酸とコラーゲン配合のふきとり用毛修水。毛穴の黒ずみや角栓をすっきりと取り除き、次のスキンケアの効果を高めてくれます。

彼女が、毛穴対策として取り入れているのがこの化粧水です。ふき取り化粧水でありながら、肌にうるおいが宿るのが実感できるとおすすめしています。また使用する際は、コットンにたっぷりと含ませるのがポイント。そうすることで、肌に摩擦を与えず、やさしくふき取ることができるのだそうです。

肌の弾力アップには保湿力の高い化粧水を


【出典:VOCE】

加治ひとみさんが愛用している化粧水は、資生堂dプログラムのモイストケアローションです。こちらは、低刺激設定で肌にやさしい保湿用化粧水。肌の角層にしっかりとうるおいを与えることで、乾燥による肌荒れを防ぎます。

ビューティモデルとしても活躍している彼女。弾力のあるプルンとした肌のために欠かせないのは、保湿力のある化粧水だと語っています。またこの化粧水は、敏感肌に寄り添った肌にやさしい使用感も魅力です。肌が揺らぎがちな時期でも安心して使えるため、撮影前には欠かさず取り入れています。

【資生堂認定ショップ】資生堂dプログラム モイストケア ローション W レフィル(化粧水) 125ml[dプログラム/ディープログラム]d-program 2016年8月23日発売

肌の状態に合わせて5つの美容液を使い分け


【出典:VOCE】

加治ひとみさんが愛用している美容液は、クリスチャンディオールのカプチュールユースです。カプチュールユースは、5つのラインナップで適切なケアをおこなえるスキンケアシリーズ。肌の悩みはタイプによって、好みの効果をスキンケアにプラスできます。

彼女はこの5種類の美容液をストックし、肌の状態に合わせて使用しています。女性の肌は常に変化しているもの。このように美容液を使い分けることで、体調や季節によって異なる肌の悩みに寄り添ったスキンケアを行うことができるのだとか。そのため、海外旅行の際にも欠かさず常備しているそうです。

皮脂が気になる時に取り入れているのは、マットマキシマイザーです。こちらは、グレコン酸亜鉛とピンククレイ配合の美容液。過剰な皮脂による肌の悩みに寄り添い、テカリを抑えながら毛穴の目立たない肌へと導きます。

肌の乾燥が気になる時に取り入れているは、プランプフィラーです。こちらは、異なる3種類のヒアルロン酸配合の美容液。乾燥などの外的ストレスから肌を保護し、しなやかでハリに満ちた肌へと導きます。

むくみが気になる時に取り入れているのは、Lスカルプターです。こちらは、白茶と緑茶から抽出した天然ポリフェノール配合の美容液。高い浸透力で肌を引き締め、メリハリのある肌へと導きます。

ハリが欲しい時に取り入れているのは、レッドネスミニマイザーです。こちらは、肌の新陳代謝を促してくれるペプチドが配合の美容液。心地よい使用感で肌を守り、健やかな肌へと導きます。

生理前に取り入れているのは、グロウブースターです。こちらはオレンジの100倍のビタミンを配合した美容液。肌のキメを整えることで、ツヤ感と明るさのある肌へと導きます。

また、美容液を使用する際には、クリームと混ぜて使用しています。
そのクリームが、カプチュールユースユースクリームです。こちらは、使い心地の良いテクスチャーが特徴のフェイスクリーム。高い保湿効果で肌にハリを与え、見た目のなめらかさも叶えてくれます。

世界中のセレブが愛用する鉄板美容クリーム


【出典:VOCE】

加治ひとみさんが愛用しているクリームは、ドゥラメールのクレームドゥラメールです。こちらは、あらゆる肌にうるおいを与え、肌のバランスを整えるフェイスクリーム。肌のキメを整え、引き締まった柔らかな肌へと導きます。

彼女はこのドゥラメールのクリームを、撮影前に欠かさず愛用中。肌にしっかりとうるおいを与え、プリプリの肌にしてくれると大絶賛しています。また揺らぎがちな肌も、しっかりと鎮静してくれるのだとか。撮影映えする肌へ導いてくれる鉄板アイテムとして紹介しています。

撮影前にはマッサージを欠かさない


【出典:VOCE】

そのマッサージの際に彼女が愛用しているのが、リファのエスカットです。こちらは、口元や目元の緩みがちな肌を、プロの手わざを再現して流す美顔ローラー。顔の温みを集中的にケアし、引き締まった豊かな表情を目覚めさせます。

実はむくみやすいという彼女は、撮影前に必ずむくみ対策としてマッサージを取り入れています。リファのエスカラットは、コンパクトで細かい部分のケアもしっかりとおこなえるのがお気に入り。顔だけではなく頭皮にも使用し、しっかりとむくみやたるみを一掃するのが日課です。

【3/26 9:59まで!ポイント20%還元】 リファエスカラット ReFa S CARAT リファ リファカラット リファsカラット MTG 美顔器 美顔ローラー フェイス マイクロカレント 公式 D20L03

その時の肌に寄り添った保湿重視のスキンケアが美肌の鍵

陶器のように毛穴レスな美肌が魅力の加治ひとみさん。彼女は常に自分の肌の状態をチェックし、その状況に合った美容液を取り入れています。また、保湿に重点を置き、乾燥による毛穴の開きや肌トラブルを防いでいるのもポイントです。
彼女のスキンケアアイテムを参考に、透明感のあるヘルシーな美肌を手に入れましょう。