田中みな実のアイメイク

新しい美のミューズとして女性から大人気の田中みな実さん。
彼女をファッション誌や美容誌で見ない日はなく、今最も「なりたい顔NO.1」と言っても過言ではありません。

憧れのみな実フェイスの中でもはずせないのが愛らしいアイメイクです。彼女のような優しくも印象に残る目元になりたい方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなみな実さんのアイメイクのコツや愛用コスメにフォーカスしてリサーチしました!メイクのポイントを押さえて、彼女のような愛されフェイスを手に入れましょう♡


見つめられたらキュン♡愛されるアイメイクテク

田中みな実さんのアイメイクはナチュラルなのにぱっちりと愛らしく、優しい印象を受けますよね。

みな実さんはアナウンサーとして仕事をするうえで、特にアイメイクは「やさしく見えること」を大切にされています。様々な方と出会う機会の多いお仕事では、やはり相手に威圧感を与えず、安心してもらえるような話しやすい印象を与えることを心がけているそうです。

特に目元は印象を左右する大事なパーツ。アイメイクを変えるだけで「最近雰囲気変わった?」なんて言われることも。

どうしたら柔和に見えるか、女性らしい印象になるか。みな実さんが試行錯誤されて辿り着いた現在のアイメイクには、彼女のこだわりがたくさん!まずはみな実さんこだわりのアイメイクテクをご紹介します。

ナチュラルな太眉で好印象に

みな実さんの眉はナチュラルでふんわりとした太眉が特徴です。程よい太さを出し、角度をつけずに平行に描くことで、やさしい好印象な雰囲気をつくることができます。

ナチュラルさを出すには眉に厚みを持たせること。眉を整えるときは毛足を長めに残し、うぶ毛は処理しすぎず程良く残すと自然に見えます。


メイクをする際はパウダーを全体にふんわりとのせましょう。眉が細い方はパウダーで眉下を描き足し、太さを出すのがオススメ。眉下を描き足し眉と目の間を狭くすることで、目を大きく見せる効果があります。

全体的にふわっとしたみな実さんの眉ですが、眉尻だけはペンシルでストンと落とすようにシャープに描くのがポイント。眉尻に凛々しさを残すことにより、太眉でも野暮ったさがなくなり横顔が映えて見える効果もあります。

仕上げに眉頭から鼻筋にかけてうすくシェーディング。みな実さんは毎回必ず眉メイクの一部として、ノーズシャドウを入れているそうです。このひと手間で顔が引き締まって見えるとか!

アイラインは目尻を下げてタレ目にみせる

みな実さんフェイスに近づくために重要なのがアイラインです。

自身の顔のタイプを男顔よりと語るみな実さんは、はじめてテレビに映る自分を見たときに、なんてキツい顔にみえるんだろうとショックを受けたことがあるそう。それからアイメイクを研究しはじめ、特にアイラインの引き方にはやさしく見える目元になるようにこだわっているそうです。

みな実さん流アイラインの引き方は自然にみせて大胆に引くのがポイント。アイラインはできるだけ細く引きましょう。細く描くことにより自然な印象に見せるほか、目の幅を長く見せる効果があります。


一番の特徴は目尻です。目尻のラインは目の形に沿って斜め下に伸ばすように引きます。タレ目にみせることでみな実さんフェイスにグッと近づくことができますよ。

みな実さんはリキッドアイライナーを愛用されていますが、もしアイラインを引くことで目の印象がキツく見えてしまう場合は、アイライナーをブラウン系にしたり、柔らかいラインが引けるペンシルタイプに変えるのがオススメです。

まぶたは「優しさプラス色っぽさ」を意識して

まぶたのメイクは女性らしく優しい印象を最も演出できるパーツ。みな実さんフェイスを目指すならやはりブラウンシャドウがマストアイテム。さりげなく陰影をつけてナチュラルなタレ目に仕上げましょう。

アイシャドウを塗るときは目頭側は明るく、目尻側は暗くするとタレ目効果がアップします。下まぶたにもアイシャドウを塗って立体的に仕上げましょう。涙袋は白系のシャドウよりも、明るめのベージュ系を使用すると自然でやさしい仕上がりに。


みな実さんは30代になってから、優しさの中にも色気をプラスするまぶたメイクを心がけているそうです。

例えば定番のブラウンシャドウを使ったメイクなら、濡れ感のあるものを選んで色っぽいまぶたに仕上げたり、アイシャドウを温かみのあるカラーにしたなら、アイラインはシャープに引いてギャップを作ったり。

優しい雰囲気の中にもドキッとする女性らしさをプラスすると、みな実さんのようなモテフェイスにより近づくことができますよ。

上品なまつげメイクで目ヂカラアップ

ブラウンシャドウや細めのアイラインで柔和な目元になる分、まつげは存在感を出して目ヂカラをプラスするのがみな実さん流です。

みな実さん風まつげのポイントは、自分のまつげが濃く長くなったように自然に仕上げること。マスカラはカールキープ力の高いものを使用するのがオススメ。まつげがセパレートするように動かしながら上下のまつげに塗っていきます。下まつげは目尻を濃いめにつけるとよりタレ目に見せることができますよ。


重要なのはまつげの角度!根元から上げていきますが、途中でまつげが折れてしまわないように細かいピッチで挟み、まつげの先まで丁寧に上げましょう。まつげは上げ過ぎず、自然なカールをつくるのが理想です。ゆるやかなカーブを描くことで上品さが際立ちます。

ちなみにみな実さんは地まつげ派。今までにまつエクやつけまつげも試したそうですが、テレビに映る自分を見て違和感を抱いたため、地まつげにシフトしたそうです。
そのためまつげ美容液が必需品だそうで、塗り忘れを防ぐため部屋中の至るところに置くほど徹底してケアされているとか。


田中みな実さん愛用アイメイクコスメ

今までに様々なコスメを試してきたというみな実さん。そんな彼女が雑誌やSNSで紹介していた愛用アイメイクコスメをご紹介します。

エレガンス アイブロウ スリムBR25【オンラインマガジン Daily MOREで紹介】

エレガンスのアイブロウペンシルは、みな実さんがもう8年以上リピートしているという溺愛アイテム!


マットさもありながらパウダリーな質感で、ペタッとした眉にならない自然な仕上がり。
適度な硬さの極細芯で、眉の1本1本まで繊細に描くことができます。

みな実さんは足りない部分を描いたり、主に眉尻を描くために使用されています。眉尻に凛々しさを出すための必須アイテムだそうです。

エレガンス パーフェクト ブロウ パウダーBR20 【オンラインマガジン Daily MOREで紹介】

2色のアイブロウカラーとノーズカラーがセットになったアイブロウパレット。


伸びの良いキメ細かいパウダーが程良くフィットし、ふんわり自然な眉メイクを叶えます。

みな実さんはアイブロウパウダーを選ぶ際、粉感の強すぎるものは避けているそう。エレガンスのアイブロウパウダーは、程良くふんわりと色づいてくれる質感がお気に入りで、愛用されているそうです。

ラブ・ライナー リキッド 【美的.comで紹介】

なめらかな描き心地で人気のリキッドアイライナー。みな実さんもその抜群の描きやすさに惚れ込み、もう何本もリピート中だそうです。


ダークブラウン、グレージュ、ブラックなどを含む全5色展開。アイラインとアイシャドウとの組み合わせを変えれば様々なメイクに挑戦することができますよ。

みな実さんもその日したいメイクによって、アイラインのカラーを変えているそうです。
プチプラな価格も嬉しいポイント。

ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ #01 【美的.comで紹介】

ショコラの世界にインスパイアされた4色カラーがセットのアイシャドウパレット。


4色のアイシャドウはそれぞれ質感が異なるため、重ねることで自然な陰影が生まれます。繊細な色付きで、仕事やデートなど様々なシーンで上品なまなざしを演出してくれる一品。

みな実さんは特にお仕事メイクに使用することが多いそうです。
甘いショコラの香りつきなので、メイク時間も気分が上がりますよ♡

アンプリチュード コンスピキュアスアイズ 01 【@BAILAで紹介】

洗練されたシアーなまぶたと、印象深いまなざしを演出できる大人のアイシャドウパレット。


ほのかに色付くクリームベース、高発色の乾式シャドウ、輝きを加える温式シャドウと、それぞれ質感の異なるアイシャドウがセットになっており、3色を重ねることでテクニックがなくても自然な奥行きとメリハリのある目元を実現できます。

みな実さんが愛用されているのは、肌馴染みの良いオレンジベージュ系パレット。やさしい陰影が簡単に作れるところがお気に入りだそうです。

ヘレナ・ルビンスタイン ラッシュクイーンコブラブラック WP 01 【@BAILAで紹介】

みな実さんが学生時代から使用している溺愛コスメ。いろいろなマスカラを試してみても、結局はこちらのマスカラに戻ってきてしまうそうです。


コブラの頭のような独特の形をしたブラシがまつげにしっかりとフィットし、まつげの根元から毛先までを自然にボリュームアップ。カールキープ力にも優れ、地まつげ派の方に特にオススメしたいマスカラ。

ウォータープルーフ加工で時間が経っても滲みにくく、美しいまつげを長時間キープしてくれます。

ソフティモ スーパーポイントメイクアップリムーバー 【美人百花デジタルで紹介】

「落ちの良さ」と「パーツケア」を両方叶えるポイントメイク専用のリムーバー。


オーガニックのうるおい成分とまつげ保護成分を配合したジェルが、濃いアイメイクにもピタッと密着。涙に近い中性タイプのため、デリケートな目元にも負担がかかりにくく、しっかりとメイクを落としながらもやさしくまつげを守ります。

みな実さんは余計な力を加えずにアイメイクをスルンと落とせるところがお気に入りで、もう10年以上愛用されているそうです。

メイクのコツを押さえて愛されフェイスに変身!


今回は田中みな実さんのアイメイクに関してリサーチしましたが、アイメイクだけでも彼女らしいこだわりやテクニックがたくさんあることに驚かされました。

みな実さんはストイックに自分と向き合い、どうすれば自分がさらにキレイになれるかを毎日探究されているからこそ、より美しくみえるのかもしれませんね。

彼女のアイメイクのコツは、手持ちのアイテムですぐにでも実践できるものもあるので、みな実さんフェイスに近づきたい方はぜひいつものメイクに取り入れてみてください♡

優しく色っぽいみな実さん風アイメイクで、愛されフェイスに変身しましょう!

田中みな実さんのメイクについてはこちらも!