ビューティザバイブル第8回は、最強の潤い白肌レシピについて、美容家の小林ひろ美さんを招いて紹介していました。出演者の田中みな実さんも美白に強いこだわりを持っているそうです!ビューティザバイブルを参考に、みなさんも最強の白肌を目指してみませんか。


年齢を感じない白肌の秘訣とは!

年齢はただのゼッケン番号、だと林さんは言っていました。正しく、そして効率的にケアしてあげれば、白くて美しい肌を保てるのだそうです。

まずは、小林さんの白肌の秘訣を見てみましょう!

メラニンを居座らせない

一度紫外線によるダメージを受けると、シミの予備軍であるメラニンが蓄積されてしまいます。

しかし、ターンオーバーをきちんとしてあげれば、メラニンを居座らせないことができます。メラニンを居座らせなければ、シミの予備軍があっても、白肌をキープできるのだそうです。

小林流白肌ケアは3分!

小林さんは現在55歳で、お孫さんもいるそうですが、白くて美しい肌を保っています。その秘訣とも言えるのが、毎日行える美白ケア方法!

小林流白肌ケアは、たった3分でできるのだそうです。歯磨きや顔を洗うのと同じように毎日続けることで、透明感あふれる白肌が作れるのでしょう!


小林さんが教える白肌潤いレシピ

サーフィンなどで20年間ずっと肌を焼いていた林さんが、なぜこんなにも白肌になれたのでしょうか。今からでも遅くない、林さんが教える白肌スキンケアを是非知ってもらいたいです!

徹底保湿!ブースターを活用

白肌を作るには、まずは保湿から始めなければいけません!水分をしっかり肌に与えるために、ブースターを活用します。

ブースターは角質を柔らかくしてくれるので、スキンケアの1番最初に使うことで、潤い成分の吸収力がアップ!ブースターを活用して、水分を吸収しやすい肌に整えてあげましょう。

コスメデコルテのモイスチュアリポソーム

田中さんも絶賛する優秀なブースター!適量を手にとりまずは手のひらになじませ、内側から外側に向かって押さえ込むように使いましょう。

また、角質が側ついている時は、肌を擦らない方が良いそうです。角質層まで染み渡り、乾燥ケアにも効果的!

手でできる!化粧水601円づけ

化粧水は、3回に分けて肌に馴染ませます。1回目は500円玉大くらいをとり、両手に馴染ませてササッと横に向かって浸透させましょう。

2回目は100円玉大くらいを、手を縦にして指の腹で叩き込むように馴染ませます。膝を固定して、優しくポンポンとしてあげて下さい。

3回目は1円玉大を両手でしっかり温め、内側から外側、おでことあご、目頭にグッーと抑えて馴染ませましょう!

水分が足りてるかわかる満タンチェック!

水分が足りているかどうか、自分で確かめる方法を林さんが説明していました。手を軽く握った状態の指の第二関節を、使って行います。

指の第二関節を、頬骨の高い位置、目の下あたりに当てます。冷んやりした感触があったり、離す時にもちっとした感覚があれば、水分が満タンになっている状態だそうです。

もし足りていない時は、100円玉大→1円玉大の化粧水を追加してあげましょう!

アルビオンのフローラドリップ

発酵エキスを使った、エイジングケアにぴったりの化粧水です。肌本来の力を取り戻し、うるおいを与えるのはもちろん、ハリやツヤ、なめらかさや透明感まで作り上げてくれます!

化粧水はスキンケアの主役なので、しっかり肌に浸透されてあげた方が良いそうですよ。

アルビオン フローラドリップ 80ml -ALBION-
ALBION(アルビオン)

クリームでしっかり蓋をする

朝でも夜でも、スキンケアの最後はクリームでしっかり蓋をしてあげましょう!蓋をして水分を閉じ込めてあげないと、せっかく使った化粧水たちが逃げてしまいます。

福田彩乃さんは、クリームをたくさんつけるとヨレるのでは、と心配していました。

しかし、林さんおすすめのクリームは、ベタつかないのでメイクにも影響ありません。自分に合ったクリームを選ぶのも、美肌を作るポイントなのですね!

クリームは朝と夜で付け方を変える!

顔は、朝と夜で乾燥しやすい場所が違うそうです。朝は、暖房によって頬周りなど、顔の外側が乾燥しやすいのだとか!

逆にTゾーンは皮脂が残っているため、朝は顔の外側から保湿してあげると良いそうですよ。夜は、内側から外側に手のひらを使って、クリームの潤い成分を浸透させてあげましょう!

セブンフローのパワーエステクリームEX

ロバのミルク成分が含まれており、肌にハリを与え、キメも整えてくれます。

そして、口元や目元、避退など部分的に乾燥が気になるパーツをしっとり潤わせてくれますよ!使い始めてから肌が綺麗になった、と嬉しい声も多数!乾燥が気になる方は、是非試してみて下さい。

保湿が足りない時はオイルとクリームをブランド

寒い季節や肌のバランスが乱れている時など、いくら保湿しても潤いが足りない場合があります。そんな時は、いつものスキンケアの後に、オイルとクリームをブランドしたものを塗ってあげましょう!

指でクリームを少しとり、オイルを1〜2滴混ぜるだけなので、簡単にブランドできます。手のひらでしっかり混ぜ、肌に馴染ませてあげて下さいね。

オイルがクリームの油分を引っ張ってくれるので、内側に潤いが入り肌に艶がでますよ!

THREEのバランシングSQオイルR

香りが好きな方も多い、バランシングSQオイル!植物の恵みから生まれており、肌をイキイキとした肌に近づけてくれます。

小林さんは、クリームに混ぜるオイルとして活用!ブースターとしても、保湿美容液としても使える万能オイルですよ。

保湿が終わってから美白ケア!

保湿と美白は双子の関係なので、まずは保湿をしっかり行い、その後に美白ケアに進みます。そして、美白ケアの最初は角質から!

角質を柔らかくしてくれる化粧水を使って、余分な汚れをオフしていきます。コットンを横に持って、肌にあたる部分に縦に500円分馴染ませて下さい。

小林さんおすすめのものは、毎日使っても大丈夫だそうですよ!

ランコムのレナジーMFSミルキーピールローション

角質ケアに使うアイテムです。がっつり角質を落とすと言うわけではなく、余分な汚れを取り除いたり、固くなっている角質のケアにぴったり!

肌の表面を整えてくれるため、くすみやごわつきを改善し潤いのある美肌に近づけます。

美白美容液はたっぷりとデトックスづけ!

また、小林さんは美白美容液をたっぷりめに、4プッシュ使用していました。おでこから眉毛の上→こめかみから鼻→小鼻から頬→エラの角の1センチ手前までの動きを左右別々に行います。

内側から外側に余分なものを流すように、グッと力を入れても大丈夫だそうです。そして口元や顎周りは、指の腹を使って下に向かってシュッシュッと流します。

最後は、耳の下のリンパから下にまっすぐ下ろして、鎖骨のリンパを押さえて終わりです。毎日は無理でも、1週間に1回はリンパを流してあげると良いそうですよ!

米肌の肌潤美白エッセンス

自分に合うクレンジングや化粧水を選ぶように、美白アイテムも自分の肌に合う美白有効成分がつかわれていることが大切だそうです。高価なものであれば良いと言うわけではないので、プチプラでも自分に合っていれば大丈夫!

肌の奥まで美白成分が届き、気になるくすみやシミ対策に効果を発揮してくれます。

スペシャルケアにはシートマスク+乳液

まず、シートマスクを顔にのせ、10分間程度待ちます。10分経過したら、少し乾燥を感じる場所が出てきますよね。

その時に、乾燥しやすい場所や美白をしたい場所に、美白乳液をシートマスクの上から馴染ませます!クルクルとマッサージをするように馴染ませてくた。

そして、髪の生え際おでこの中央、こめかみ、耳の穴の手前、エラから1㎝くらいのくぼみ、小鼻の横の5点のツボを一緒に押さえてあげましょう!この5点が、美白に効くツボなのだそうですよ。

マッサージが終わったら、シートマスクを剥がしてから裏返して、乳液面をもう一度顔につけます。そこから10分間待てば、乳液我慢返しの完了です!

SK-Ⅱのフェイシャルトリートメントマスク

ひったひったに水分や潤い成分が含まれているので、エステのように心地よい時間を過ごせるシートマスク!濃縮ピテラがたっぷり使われており、短時間で潤いのある肌に仕上がります。

疲れている肌のケアや、肌のコンディションを整えた特別な日のケアにもおすすめですよ。

エリクシールホワイトのクリアエマルジョンTⅢ

こちらは、シートマスクの上から重なる乳液に使っていたアイテムです。美白とエイジングケアを一緒に叶えてくれる、大人女子の強い味方!

アクアフローラルの癒しの香りに包まれながら、透明感のある美肌を作りましょう!

シミには美白美容液コットンでアプローチ

最初に、コットンに美白美容液を馴染ませます。皮膚が呼吸のできるサージカルテープを使って、美容液を馴染ませたコットンをシミが気になるパーツに貼ります。

そして、コットンを貼ったまま寝て、朝まで過ごして下さい。気になるシミに対して集中美白できるので、高い効果を得られやすいですよ。

エピステームのHQレーザークリア

こちらは、朝はつけないで、夜のスキンケアに使うタイプのものです。田中みな実さんも愛用している美容液で、美白効果の高さが人気を集めています。

肌に染み込むように効果を発揮してくれるので、気になるシミを集中ケアしたいときにぴったり!小林さん流にコットンに浸透させて使うと、より浸透力が高まること間違いなしですよ。

30代からでも美白ケアはスタートできる!

すぐに効果を実感できなくても、2週間、1ヶ月、と続けていくと肌に変化が!美白ケアを紹介していた小林さんも美白意識ゼロの状態からスタートし、今ではライトで照らしたような美白肌を手に入れています。

プロの伝える美白ケアと美白化粧品で本格美白ケアをはじめてみませんか。