憧れのモチふわボディ♡ 田中みな実のボディケア法と愛用アイテムを紹介!

フリーアナウンサーに転向後、女性からの人気が急上昇中の田中みな実さん。最近では、発売された写真集が50万部突破の大ヒットを記録しています。
その中でも話題になっているのが彼女の美しいモチふわボディです。女性らしい丸みをおびたボディラインに、やわらかな質感の美肌は、まさに理想のスタイル。

フォルムだけではなく質感も美しいモチふわボディの秘密、気になる方も多いのではないでしょうか。
今回は、田中みな実さんのボディケア法や愛用ボディケアアイテムに注目してリサーチしました。ぜひ参考にしてくださいね♡


田中みな実さんのプロフィール

  • 1986年11月23日生まれのA型
  • 埼玉県出身

田中みな実さんは、青山学院大学を卒業後、2009年にTBSへアナウンサーとして入社。バラエティ番組を中心に番組アシスタントやMCとして活躍し、人気となりました。その後、2014年にフリーアナウンサーへ転向しました。

現在はその愛らしいルックスや高い美意識を活かし、モデルや女優としても活躍中。女性からの支持も急上昇中の、今最も旬な女子アナウンサーです。

美ボディは毎日のケアでつくる


新しい美のカリスマとして人気の田中みな実さん。
彼女のボディは「全身美肌」とも呼ばれおり、触れたときの質感にもこだわって、ケアされているそうです。生まれ持ったスタイルの良さはもちろんですが、彼女の美ボディは毎日のケアや美に対する姿勢で、さらにキレイに輝いているんですね!

そんな憧れのモチふわボディに近づけるように、田中みな実さんこだわりのボディケア法をご紹介します。

ボディも365日UVケア

顔はもちろんのこと、ボディも一年中UVケアを怠らないというみな実さん。美容雑誌のインタビューでは「日焼け止めは塗り直しをしないと意味なし!」とも明言していて、30代になってからは特に、体も日焼けをしないことを徹底しているそうです。

とはいえ、日焼け止めを何度も塗り直すのはめんどくさく感じますよね。そこでみな実さんは、キラキラのラメが入ったクリームや、お気に入りの香りがするアイテムを選ぶなど、UVケアの際に気分が上がるように工夫しています。
その他にボディローションは美白成分入りを選んだり、日焼け止めサプリなども活用しているそうです。

ちょっとした工夫や、お助けアイテムを賢く取り入れて、毎日継続すること。スキンケアの時間も楽しむのがみな実さんらしいですね。

体の外側&内側から徹底保湿!


全身美肌でいるために、みな実さんが美白の他にも徹底されているのが保湿です。ポイントは体の外側と内側、両方から保湿をすること。

みな実さんはお風呂で体を洗う際、ガーゼを使ってなでるように洗っているそうです。そうすることでボディが乾燥しにくくなったと語っています。またお風呂上りにオイルを塗るときは、タオルを使わずにオイルと水分を肌になじませるように塗るなど工夫しています。

そして内側からの保湿法はたっぷりの水分をとること。みな実さんは一日に約3リットルの水を飲むように心がけているそうです。体の中から水分で保湿することで、内側からうるおう肌をつくれると語っています。

水分補給する際は、できるだけ常温の水を飲むことがポイント。良質な水分は肌のうるおいだけではなく、体を内側から変えてくれるのかもしれませんね。

バストまでスキンケアを怠らない


豊満なバストを持つみな実さんですが、実は自分の胸がコンプレックスだったそう。以前は自信が持てずに胸が目立たないような服を選んだり、姿勢も猫背気味だったとか。

そんなみな実さんを変えたのがバストケアでした。今はバストも顔の延長と考え、化粧水もバストまで塗るそうです。TVのトーク番組「しゃべくり007」に出演されたときは、「胸までスキンケアすると、質感が変わりフワフワになりますよ!」と力説されていました。

その他にバスト専用のクリームで保湿したり、形が崩れないようにブラジャー選びにもこだわっています。そうして嫌いだった自分の胸と向き合っていくうちに、だんだんと愛着が湧いてきたそうです。

スキンケアは自分のために行う時間。毎日ケアしてあげることで、内側からの自信に繋がるんですね。

良質な睡眠は何よりの美容法


良質な睡眠は肌だけではなく、全身の美容にもメリットがあります。みな実さんも雑誌「美人百花」のインタビューで「一番大事な美容法はなんですか?」との質問に、「何よりしっかり寝ることが大切です!」と答えています。

みな実さんは「自分の睡眠時間は7時間がベスト」と語っており、睡眠時間以上に大切にしているのが睡眠の質だそうです。質が悪いと体がむくんだり、肌の状態も良くないとか。

質の良い眠りのために、みな実さんは眠る1時間前からPCやスマホの使用をやめて、本を読んだりラジオを聴くなどして、自然と眠れるように工夫しています。また自分に合った寝具や肌触りの良いパジャマを選ぶなど、睡眠グッズにもこだわっているそうです。

外側だけではなく内側からも健康的で元気でいることが、彼女のキレイをより際立たせているのでしょう。


田中みな実さんの愛用ボディケアアイテム

田中みな実さんが雑誌のインタビューやSNSなどで紹介していた、愛用ボディケアコスメをご紹介します。

ジュイール ホワイトニング ボディミルク 【VoCEで紹介】

2018年美的2月号でベストコスメを受賞した、ホワイトニングボディミルクです。
みずみずしいテクスチャーで伸びが良く、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぎながら、なめらかでハリのある肌へ整えます

みな実さんはこちらのコスメを愛用されてもう10本目だそう。VoCEのインタビューでは「単に白くなるだけではなく、ハリやツヤも出せる」と語っており、とてもお気に入りのアイテムのようです。

シスレー フィト ビュスト+【VoCEで紹介】

雑誌「VoCE」にて2017年上半期ベストコスメを受賞した、バスト・デコルテ用乳液です。
オート麦エキスやツボクサエキスなどの整肌成分と、シアバターなどの保湿成分をブレンド。乾燥を和らげ、なめらかでハリのある肌へと整えます

みな実さんはこちらの乳液をバストケアに使用されています。クリームを塗る際は、バストをふんわりと包むよう優しく塗るのがポイントだそうです。

【正規品・送料無料】シスレー フィト ビュスト+(50ml)

メルヴィータ ロルロゼ ブリリアント ボディオイル 【VoCEで紹介】

セルライトやむくみをケアできるオーガニックのボディオイルです。
肌をなめらかに整えながらハリを与えるピンクペッパーを従来品の2倍配合。血行をうながすことで脂肪燃焼をサポートし、メリハリのある引き締まったボディを目指せます。

ボディオイルとして使用しながら気軽に引き締めケアをできるところが人気で、インスタでも話題のアイテムです。

シゲタ ルナバスソルト【美人百花デジタルで紹介】

月の満ち欠けと女性の体のサイクルが似ていることからインスピレーションを受け作られたオーガニックバスソルトです。
3種類のバスソルトが1セットになっており、その日の気分や体のリズムに合わせて使い分けることで、それぞれ異なった効果を発揮してくれます。

みな実さんは主に生理前に女性ホルモンを安定させるために使っているそうです。そのときの体の調子に合わせてバスソルトを選ぶことで、心の癒しやストレスの軽減にも繋がるとか。

ガミラシークレット フットバーム 【Instagramで紹介】


秘伝のオイルと14種類の天然素材をブレンドし作られたフットバーム。
乾燥などで硬くなった足の角質層に栄養を届け、なめらかで健やかな肌の状態へ整えます。クリームより濃厚な感触で、保湿感に優れた使い心地です。

こちらのフットバームは、みな実さんが長年使用している溺愛アイテムのひとつだそう。寝る前に足裏をマッサージするように塗り込むのがみな実さん流の使い方です。

恋するおしり ヒップケアソープ 【美的.comで紹介】

ハートの形がかわいいヒップケア専用のボディ石けんです。
下着の摩擦や締め付け、長時間のデスクワークなどで、おしりの肌には意外と角質が溜まりやすいもの。こちらの石けんにはスクラブ&ピーリング成分が配合されており、洗いながらおしりの角質ケアができるほか、6種の美容保湿エッセンスが肌にうるおいを与え、保湿ケアまで叶えてくれます

みな実さんはこちらの石けんで、お尻を優しくなでるように洗っているそうです。おしりのコンプレックスを無くすため、トレーニングにも通っているそう!

ボディケアで自分のカラダを好きになる


女性らしい魅力を持ち、素敵に輝いている田中みな実さんですが、以前は自分の体やスタイルがコンプレックスだったそう。毎日少しずつボディケアやトレーニングに励むうちに、今では自分の体を愛しいと思えるようにまで自信がついたそうです。

スキンケアやボディケアは、短期間ではなかなか効果を実感しづらいもの。それでも自分にできることを続けていけば、必ず体や肌は応えてくれるはずです。何より内側からの自信にも繋がることが、キレイを引き立たせてくれるのかもしれませんね。
みな実さんのようにボディケアで自分の体を好きになってみませんか♡