誰もが憧れる!ミランダ・カー流 小悪魔メイクのコツとは?愛用コスメも紹介♡

インスタグラムで1220万人と、世界で8番目のフォロワー数を持つミランダ・カーさん。36歳なのにツヤ感のあるハリ肌を見ると、小悪魔ではなく逆に魔女なのでは!?と疑ってしまうぐらいです。

通販サイトでベストコスメにも選ばれた、KORA Organicsをプロデュースする彼女は、世界で活躍する超美肌な実力派モデル。
今回は、そんなミランダ・カーさんの美肌を引き立てるメイクのコツと使っているコスメを紹介します。世界中の全女子が憧れるモデルのメイク法なので、是非ご覧になってください。


第3子の誕生も待ち遠しい!ミランダ・カーさんのメイク法

ミドサーなのに有り得ない美しさを保っているミランダ・カーさん。出産予定の第3子の発表も衝撃を与えるものでしたが、何よりも注目すべきは、老けを感じさせないスペシャルメイクのコツです。ミランダ・カーさんのメイク法を見てみましょう。

ベースメイク

メイク前にスキンケアをする

ミランダ・カーさんはメイク前にスキンケアをして、仕上がりとキープ力の高さを良くしています。洗顔をし、化粧水入りのボトルでミスト、保湿剤と美容オイルを混ぜてフタをし、保湿して肌をしっかり整えからメイクするのです。

ブラシでファンデーションを塗る

コンシーラやBBクリームの前にブラシでファンデーションを塗ります。優しいタッチで滑らせるように顔の中心に塗るのがコツです。
ミランダ・カー風のメイクをしたい方は、事前にBBクリームやCCクリームで肌のアラを隠すようにしましょう。綺麗な小麦色の肌が特徴なので、肌の色を補正しておくのは欠かせません。

コンシーラを塗る

コンシーラを目の下、目の上に軽く付けます。ファンデーション後に付けるとどうしても浮いて見えてしまう方は、ファンデーション前に付けても良いでしょう。

ブラシでチークを頬・アイホールに塗る

仄かに色が出る、体温感チークを頬とアイホールにサッと塗ります。チークで一気にアイシャドウまでしてしまうのは、ミランダ・カー流のオリジナルな方法なのですが、目が大きく見えて良いそうです。

パウダーを顔の中央にのせる

頬や額、鼻にパウダーを軽くのせます。ミランダ・カーさんは付けていてもストレスのない、軽い付け心地のものをよく選んでいるとのことです。
チークの後にパウダーをのせると、より 頬から滲み出たような自然な血色感が出せるので良いですよ。

アイブロウで自眉のアラをとる

ミランダ・カーさんは自眉を生かしたメイクをするモデルです。ペンシルは使わずアイブロウで眉の形を整え、自眉メイクでありがちなアラをとります。
眉を適度に染めてくれるだけでなく、形や毛の流れを整えてくれるワックス効果のあるアイブロウを使うのもおすすめです。

アイメイク

単色のラメ入りシャドウを塗る

小さめのブラシでラメ入りのシャドウを、アイホールや目の下に塗ります。ラメ入りかつ明るい色のシャドウを使うと、目元がパッと明るい印象になりおすすめです。
ミランダ・カーさんが使っているような明るい小麦色のシャドウか、ゴールドの華やかなアイシャドウを選ぶと良いでしょう。

マスカラをまつ毛の上下に塗る

ビューラーでまつ毛をしっかり上げた後、繊維入りのボリュームタイプのマスカラを塗ります。ミランダ・カーさんに限らず、海外女優やモデルはボリュームのあるまつ毛メイクをしている方が多いです。
ミランダ・カーさんは2種類の繊維入りマスカラを使用しています。まつ毛の形をキープしたいので、マスカラは繊維入りかつキープ力の高いものを選ぶようにしましょう。

リップメイク

リップライナーで形を整える

リップメイクのベースとして、輪郭を整えるためにピンクのリップライナーで唇の輪郭を囲みます。唇を保湿してくれるリップバームを塗れば、ベースリップは完成です。
ミランダ・カーさんはリップバームが唇になじむよう、この工程をアイメイクの前にしています。

リップは2種使いで立体感を出す

ミランダ・カーさんはリップを2種使いすることで、複雑な色合いかつ立体感のある仕上がりにしています。
ベースにダーク気味のピンクリップを塗り、唇の中央に明るいローズ気味のピンクリップを塗ります。


ミランダ・カーさんが愛用するコスメを大公開!

ここからは、ミランダ・カーさんが愛用するコスメを紹介します。スキンケアブランドをプロデュースする彼女が使うコスメは、使えると評判のものばかりなので是非ご覧になってください。

コーラ バランシングローズミスト【YouTubeで紹介】

マッサージ前のジェルにもなるボトルです。ベースメイク前に顔に吹きかけると、メイクの定着が良くなります。ミランダ・カーさんがプロデュースしたブランドから出たコスメですが、世界的にも使えると評判なモノです。

スック クリームファンデーション【YouTubeで紹介】

CGのような美しいツヤ感が出るファンデファンデーションです。しっかりフィット&カバーしてくれるので、顔の赤みが出やすいミランダ・カーさんは、カバー力がしっかりしていて良いと使っています。

RMS アンカバーアップ #22【YouTubeで紹介】

ファンデーション代わりにもなるコンシーラです。コンシーラにありがちな、肌を重たく見せてしまう欠点をなくしたコスメで、自然に肌悩みを隠し美しい肌に見せてくれます。
付けていることを感じさせない軽い付け感で、メイクをしているのを意識したくない人にもおすすめです。カラーも16色あるので、これだけでも自分に合ったコンシーラを探すことができます。

M・A・C ブロット パウダー【YouTubeで紹介】

ミランダ・カーさんはコスメはどれも軽い付け心地のものを選ぶとのこと。M・A・Cのパウダーはナチュラルな使用感で、細やかな粒子が毛穴を均一かつ綺麗に埋めてくれます
使用者からも絶対に肌がテカらなくて好き、少量で綺麗な仕上がりになるのは良いと、良い口コミがたくさん寄せられています。

ローラ・メルシエ リップペンシル ベビーリップス【YouTubeで紹介】

食事や運動でどうしても崩れがちなリップの困ったところは、色が輪郭から滲んでしまうことです。
ローラ・メルシエのリップはベースに塗ると、輪郭の滲みやリップの崩れを防止してくれる効果があります。
ボリュームのある唇にも見せてくれるので、美しいオーバーリップを作りたい方にもおすすめ。
カラーが20種類あるので、あらゆるリップメイクに使えて便利です。

Dior リップグロウ【YouTubeで紹介】

リップ前に塗ると角質ケアや唇の保湿ができるリップグロウです。使う人それぞれの唇のph値に合わせて、仄かに発色してくれるので、お泊まりメイクなどすっぴんを装ったメイクにも使えるのが良いところ。
マンゴーやクランベリーなど自然由来の栄養豊富なオイルが多数含まれていて、唇の栄養補給に使えるのも便利です。

グロッシアー アイブロウジェル Boy Blow【YouTubeで紹介】

ダマを作らずに軽い付け心地で眉を綺麗に染め上げてくれるコスメです。ジェルがワックスのように眉の毛並みを整えてくれるので、垢抜けない印象になりがちな自眉メイクも、気軽にすることができます。

トムフォード クリームアンドパウダー アイカラー 03【YouTubeで紹介】

細かいゴールドとローズのラメが、目元を華やかに明るく見せてくれるアイシャドウです。ジェルタイプのラメなので飛びにくいですし、付けた直後のような美しい状態を長時間保つことができます。

ランコム ヴィルトゥーズ ドールアイ【YouTubeで紹介】

ランコムのドールアイは2016年に@cosmeで殿堂入りをしたマスカラです。キープ力の高いコスメなのが特徴で、2種類の繊維がまつ毛をしっかり存在感があるように仕上げてくれます。
ダマが起きることなく滲んだりもしないのに、お湯で落ちるスペシャルなマスカラで、もうこれ以外に浮気できないと何度もリピートする人が多数います。

マスカラを塗る際はジグザクとすることが多いですが、ランコムのドールマスカラは根元から真っすぐにとかすようにして塗るのがコツです。

Charlotte Tilbury #Walk of Shame

ベースに暗いトーンのリップを塗ると、自然に奥行き感が出るのでおすすめです。シャーロットティルベリーは落ちにくいことで有名なので、ご飯や運動などでリップが崩れてしまうかもと考えなくて良いのがポイントです。

Charlotte Tilbury #Amazing Grace

明るいピーチピンクのリップです。日本人とも相性の良いカラーなので、一度購入してみると良いでしょう。

若見えできるメイクのコツは?

ミランダ・カーさんは、海外モデルの中では珍しい、縦長でなく、目が少し離れた顔立ちをしているので、日本人でもメイクを真似しやすいです。

老けを隠すためにメイクを厚塗りにしてしまう人は多くいますが、真に若見えするのは彼女のように、自然にツヤ感が出せるメイクをしたり、メイク前の保湿をしっかりしたりすることです。

薄付きかつシンプルなメイクをすれば、肌の老化も防げます。リップバームを使ったり、化粧水やオイル保湿でしっかり土台を整え、綺麗な若見えメイクを作りましょう!