大人GIRLな可愛さ♡モデル美香の愛用コスメとメイク法を公開!

大人GIRLな可愛さで大人気のモデル美香さん
美容やコスメが大好きなことでも有名で、自身のSNSや雑誌のインタビューなどで、最新の美容法や愛用コスメを積極的に発信されています。

今回はそんな美香さんの愛用コスメやメイク法についてリサーチしました。いくつになってもガーリーな、彼女の可愛さの秘密に迫ります!


美香さんのプロフィール

美香さんは1975年9月9日生まれの北海道出身です。
20年以上モデルとして活躍し、40代になった現在でも「STORY」「美人百花」「andGIRL」など数々の雑誌に出演されています。
プライベートでは1児のママでもあり、いくつになっても大人可愛い彼女の美容法やライフスタイルには、注目が集まっています。

大人の女性に似合うピンクメイク

モデル歴20年以上の美香さんは、仕事でもプライベートでも様々なメイクを経験されてきました。
中でも美香さんがお気に入りなのはピンクメイクです。雑誌「美人百花」のインタビューでは、「ピンクトーンでメイクをまとめるのが好き」と答えており、プライベートでのデイリーメイクにもピンクを使用することが多いそうです。

ピンクでまとめたメイクというと、可愛らしく若々しい印象が強く、大人の女性は敬遠しがちかもしれません。しかしちょっとしたポイントをおさえれば、大人可愛く上品な雰囲気をつくることができます。まずは美香さんの大人ガーリーになれるピンクメイクのコツをご紹介します。

ニュアンスピンクをチョイスする

ピンクは若々しさや可愛さを演出してくれるカラーのため、大人っぽさをプラスするにはニュアンスピンクをチョイスしましょう。

ニュアンスピンクにも様々なカラーがありますが、ベージュピンクやモーヴピンクがおすすめです。くすんだピンクカラーは主張しすぎないため、ピンクでまとめたメイクでも大人っぽくナチュラルに仕上がります。

アイラインではなくピンクシャドウで囲む

美香さんのアイメイクは、アイラインの代わりにピンクシャドウで目を囲むことがポイント。上下の目のキワにさりげなく忍ばせるのがコツです。下まぶたにも上まぶたと同じカラーを使用すると、統一感が出て、大人っぽい目元に仕上がります。

ピンクだけだとどうしても目元が腫れぼったく見えるという方は、ブラウンシャドウと合わせて使う方法がオススメ。ピンクをプラスすることで、いつものブラウンメイクが大人可愛く変身します。

ベタ塗りはNG!

ピンクは重みが出やすいカラーでもあります。せっかく大人なピンクカラーを選んだとしても、ベタ塗りをしてしまうと重たく若作りな印象に。必ず指やブラシでぼかして、ナチュラルに入れるのがポイントです。

特に青みピンクは濃く入れてしまうと、子どもっぽく古い顔の印象になりやすいので、ほんのりと色づく程度に入れるよう意識しましょう。

チークは横長に入れる

ピンクメイクを大人可愛く見せるには、チークは真横に入れるのがオススメ。頬骨の高い位置から、真横へ楕円形になるようにのせましょう。そのとき指やブラシで肌とチークの境目を丁寧にぼかすのを忘れずに。

また頬の高い位置からこめかみに向かって、斜め上の方向へのせていけば、シェーディング効果も得られます。濃くならないように、ちょっと物足りないくらいで止めるのが、大人可愛く仕上げるコツです。

眉にもピンクシャドウをON

リップやアイメイクなどポイントメイクにピンクを使った際は、眉にピンクシャドウを重ねると、統一感が出て、全体がナチュラルに仕上がります。

いつものように眉メイクをした後に、ほんのりとのせるのがコツです。眉にピンクシャドウを重ねることで、いつもの表情がやさしく見える効果もあり、柔らかく女性らしい雰囲気がアップします。


美香さんの愛用コスメを紹介

美香さんがSNSや雑誌のインタビューなどで公開されていた、愛用コスメをご紹介します。

シュウ ウエムラ アンリミテッド ラスティング フルイド 564 【美ST ONLINEで紹介】

美香さんが雑誌「美ST」にて、「私の最愛ベストコスメ」のひとつに選んだファンデーションです。
アジア人の肌に合うように開発され、24色ものカラーバリエーションから自分にぴったりなカラーを見つけることができます。軽いつけ心地で素肌に溶け込むようにフィットし、ヌードコンシャスな肌へと仕上げてくれます。mika

美香さんは子どもさんとレジャーに出かける際は、いつもこちらのファンデーションを使っているそうです。つけ心地が軽いうえに、汗をかいても崩れにくいため、マリンスポーツのときにも大活躍するそう。

メイクアップフォーエバー ウルトラHDルースパウダー 【美ST ONLINEで紹介】

美香さんが雑誌「美ST」にて、「私の最愛ベストコスメ」のひとつに選んだフェイスパウダーです。
超微細粒子パウダーが粉っぽくならずに、ナチュラルな美肌を演出。ファンデーションを整えて化粧崩れを防ぎ、上品なツヤ感のあるセミマットな肌へと仕上げます。

美香さんはもう何年使っているかわからないほどリピート中だそうで、常に化粧ポーチの中に入っているとか。メイクの仕上げにつけると化粧持ちがアップし、崩れにくさの違いを実感してお気に入りだそうです。

ロレアル パリ カラーリッシュ ル スティロ スモーキー 103 【美人百花デジタルで紹介】

美香さんが「ほめられ神コスメ」のひとつとして紹介したクレヨンアイカラーです。クリーミーな質感で肌にフィットし、美しい発色が長く持続。程良くコシのあるブラシがセットになっており、簡単にグラデーションを作ることができます。

美香さんはこちらのアイカラーを上下の目のキワに引いて、囲み目メイクにするのがお気に入りだそう。

ロレアルパリカラーリッシュルスティロスモーキー103ピンクパティキュレ1.5gアイシャドウアットコスメ

フーミー ダブルリップライナー【美人百花デジタルで紹介】

美香さんが「ほめられ神コスメ」のひとつとして紹介したリップライナーです。ピンクと肌色がセットになったダブルエンド仕様で、立体感と血色感のあるリップメイクが叶います。肌色の方はリップ周りのコンシーラーやハイライトとして、ピンクの方はリップライナーや下地として使用できます。

どんな服やメイクにも似合うのがお気に入りで、デイリーメイクに大活躍しているそう。美香さんはアウトラインを取ってから中を塗りつぶし、口紅としても使用されています。

ランコム イプノパレット 12 ローズフュージョン【andGIRLで紹介】

2019年下半期に数々の雑誌でベストコスメを受賞した、人気のアイシャドウパレットです。
単色でも重ねても使いやすい5色をセレクト。しっとりとした質感のパウダーが鮮やかに発色します。パレットのミラー部分にメイクのやり方が書かれたガイドがついているので、ガイド通りにアイシャドウを重ねていけば、初心者の方でも簡単にグラデーションを作ることができます。

【正規品・送料込】ランコム イプノ パレット 12(4g)

美香さんはグラデーションのやり方が簡単なところがお気に入りで、12番の他に、こちらの11番のパレットも愛用しているそうです。

コフレドール スマイルアップチークスN 02 【LINE公式ブログで紹介】

美香さんがLINE公式ブログにて紹介した愛用チークです。
2色のチークカラーと、ハイライトパウダーがセットになったコンパクト。オイルコーティングパウダーが肌に血色感や透明感を与えて、内側からにじみ出るようなツヤ肌を演出します。

美香さんは02番のやや青みがあるピンクカラーを愛用中です。青みピンクは肌の白さを引き立てるため、色白の方にオススメのカラーです。

マキアージュ ドラマティック リップトリートメント EX【instagramで紹介】

美香さんが何年も愛用しているというトリートメントリップです。お気に入りすぎて、もう何本目かわからないくらいリピート中だそう。厳選された4種類の美容オイルと保湿美容成分を配合した、無色のオイルリップ。くちびるにリッチなツヤを与えて、ふっくらと美しい口元を演出します。

美香さんはするんとなめらかな使用感と、しっかりと保湿できるところがお気に入りだそう。くちびるを保湿するほか、ツヤをプラスしたいときに口紅に重ねて使用しているそうです。

カネボウ コンシーラー コンパクト 01【instagramで紹介】

美香さんが絶大な信頼を寄せるという、ヘアメイクの森ユキオさんがオススメしているコンシーラーです。美香さんもオススメしてもらって即購入したそう!
3色のコンシーラーがセットになったコンパクト。単色でも、混ぜても使用することができるため、気になる部分の肌色に合ったカラーを自在につくることができます。

美香さんは1番上のオレンジのカラーを、主に目の下のクマに使用しているそうです。保湿力があり、重ねてもよれにくいところがお気に入りだそう。

ピンクカラーを取り入れて大人GIRLな可愛さをゲット

美香さんのピンクメイクには、大人の女性でも上品な可愛さを演出できるポイントがつまっていました。ピンクの選び方や使い方で、幼くならないピンクメイクは可能です!いつものメイクに変化をつけたいとき、ちょっぴり大人ガーリーに見せたいとき、ぜひピンクカラーを取り入れてみてください♡

そして美香さんが選ぶコスメは、どれも実際に使用して美香さん自身が良さを実感したアイテムのため、とても信頼できるものばかりでした。みなさんも美香さんの愛用コスメを参考にぜひ様々なコスメを試して、自分にぴったりの最愛コスメを見つけてくださいね!