羨む美肌!西山茉希のスキンケアと簡単脱力メイクを紹介♡愛用コスメも

4 min
西山茉希

ファッションモデルでタレントの西山茉希さんは、現在二人の子供を育てるシングルマザー。
容姿の美しさはもちろんのこと、飾らない性格と女性の気持ちを代表するような楽しいトークで、多くの方から共感を得ています。
日々子育てに追われながらも、超シンプルなスキンケアと簡単メイクで美しさをキープする西山茉希さんの時短メイクテクニックと愛用コスメをご紹介します。


西山茉希さんのプロフィール


名前:西山茉希(にしやま まき)
愛称:マキちゃん、マッキー
生年月日:1985年11月16日

2005年より女性ファッション雑誌「CanCan」の専属モデルとして活躍。
2010年よりバラエティー番組やドラマなどに出演し人気者に。
2013年第一子妊娠により俳優の早乙女太一さんと結婚。
2016年第二子出産。
2019年早乙女太一さんと離婚。

仕事も子育ても両立!飾らないライフスタイルが人気!


早乙女太一さんと離婚後は、シングルマザーとして仕事と子育てを両立している西山茉希さん。
SNSでは、モデルとしての華やかな仕事の様子だけではなく、子供と食卓を囲む姿や冷蔵庫の中身などありのままの状況を公開。
その飾らないライフスタイルが、多くの人の共感を得ています。

ファッションセンス抜群で憧れのママ


流行を抑えつつ、個性あるファッションを楽しむ西山茉希さん。テレビ番組では、ファッションコーディネーターとしても活躍。

また、SNSで公開される西山さんのプライベートファッションは、多くの注目を集めています。
子供といる時と仕事用のファッションをしっかりと区別しているところも魅力的。
ハイセンスで美しい、憧れのママです。

誰もが羨む美肌の持ち主!スキンケアは超シンプル


西山茉希さんは誰もが羨ましがる美肌の持ち主。
今はとっても美肌で健康体な肌に見えますが、実は幼少期はアトピー性皮膚炎で悩まされていたそうです。
その後アトピー性皮膚炎は治るも、20代前半までは肌が荒れやすい状況が続き、口元の周りが黒ずんでガサガサになってしまう事もあったとのこと。

そんな西山さんの意外な悩みは、ニベアソフトスキンケアクリームに出会い解決したそうです。
洗顔後は、ニベアソフトスキンケアクリームを顔全体に塗り、首や目の周りをマッサージ。

驚くことに、西山さんのスキンケアはこのアイテムのみなんです。
保湿をしっかりとして、余計な物を使わないという西山さんのスタイルが美肌へのアプローチとなっているのかもしれません。

簡単セルフメイク動画を公開し話題に!


2019年から西山茉希さんが始めたYouTube「#俺流チャンネル」では、西山さんがセルフメイクする動画を公開。仕事へ行く前の簡単なヘアメイク方法を紹介し、話題になりました。
この動画で見せた西山さんのメイクは、とってもシンプルでスピードフル。

ベースメイクは、洗顔後にニベアソフトスキンクリームを塗り、下地などはせずにリキッドファンデーションを塗るだけ。
チーク、アイシャドウ、眉毛、アイライン、マスカラ、リップの順にメイクをした後は、最後にパウダーで仕上げます。

力を入れ過ぎない脱力感あるメイクでも美しい、西山さんの魅力に驚かされました。
簡単な方法で綺麗になるには、彼女の元々の美しさも関係していると思いますが、自分の魅力を生かしたシンプルなメイク方法は抑えておきたいテクニックの一つではないでしょうか。


西山茉希さんの愛用コスメをご紹介


現在、西山茉希さんがベースメイクとして使用しているコスメはKIKO MILANOというイタリア製のプチプラコスメ。西山さんがスペインへ行った際にKIKO MILANOのコスメを多く購入したそうですが、日本では入手が難しい商品です。

そんな西山さんは、日本のプチプラコスメも抵抗なく使用しています。
YouTubeで公開された「イガリシノブさんとプチプラメイクで3万円顔を目指せ!」の回では、日本のプチプラコスメを大絶賛。
西山さんがセレクトしたプチプラコスメと、日本で購入可能な愛用コスメをご紹介します。

【ニベア】ソフトスキンケアクリーム


西山茉希さんの基礎化粧品はニベアのソフトスキンクリームのみ。
このクリームをしっかりと塗り込み、肌に浸透してからメイクを始めるとのこと。

青の缶に入ったニベアクリームより、伸びが良く乳液のような使用感が特徴。
天然保湿成分のホホバオイル配合で、素早く肌に浸透し、潤いも長続き。

クリームならではのベタつきがないので、顔だけではなく全身にも使用できます。
リーズナブルな価格であることが嬉しいですね。

【ブログで紹介】

【セザンヌ】ストレッチコンシーラー


下地など塗るのが苦手だという西山茉希さんは、ニベアソフトクリームで保湿の後は、リキッドファンデーションを少量手に取り肌全体になじませるのがお決まりのパターン。
西山さんの色素沈着のない美しい肌は、このシンプルなベース作りが関係しているのかと思わされてしまいます。

セザンヌのコンシーラーはリキッドタイプで伸びが良く、本来シミやほうれい線をカバーするものですが、西山さんはこのコンシーラーをファンデーションの代わりに顔全体に塗るという大胆な方法を披露しました。

【Youtubeで紹介】

【セザンヌ】エアリータッチシャドウ01


西山茉希さんは、セザンヌのエアリータッチシャドウの白色をハイライトにも活用。
バランスの良い4色が一つのパレットに入っていることから、人気のアイテムとなっています。

色を重ねれば重ねるほど深みが出ると、西山さんが大絶賛。
普段使いにも、しっかりとしたメイクにも使用できる使い勝手の良いアイシャドウです。

【Youtubeで紹介】

【ヴィセ】カラーインパクトリキッドライナー


アイラインは、目尻を少し上げて長めに描くのが、西山茉希さんのスタイル。
ヴィセのカラーインパクトリキッドライナーは、発色が良く目尻までブレずに描けるということから西山さんのようなキリッとした目元を演出できます。

西山さんは赤のラインにもチャレンジ。避けがちな赤もシャープなラインだと、とってもキュートに仕上がります。

【Youtubeで紹介】

【TV&MOVIE】ケア・ラッシュプレミアム


ビューラーを持っていないという西山茉希さんは、TV&MOVIEのケア・ラッシュプレミアムのマスカラでまつ毛に適度なボリュームとカールを演出。
長さや濃さ、太さをバランスよく整えることができることから大人のマスカラとして人気です。

【Youtubeで紹介】

【レブロン】スーパーラストラスリップスティック111


西山茉希さんは、レブロンのスパーラストラスリップスティックを長く愛用しています。
なめらかな付け心地と発色の良さが特徴のスパーラストラスリップスティック。

西山さんは、キュートになりすぎない111の色番がお気に入りだそうです。
少し落ち着いた色の111は、大人っぽくて地味になりすぎないことから、普段使いにも最適です。

【Instagramで紹介】

まとめ!メイクもスキンケアもシンプルに!


西山茉希さんのスキンケア方法と愛用コスメをご紹介しました。
洗顔後は、ニベアソフトスキンクリームのみのお手入れと、下地はなしで少量のリキッドファンデーションのみのベース作り。西山さんのスキンケアやメイク方法は、飾らない性格そのものを現したように、とってもシンプルでした。

このシンプルな方法は、肌に負担も少ないことから、西山さんのような美肌を作り上げる要因になっているのかもしれません。
多くの人が、何種類もの基礎化粧品を使って肌ケアやメイクを仕上げていますが、西山さんのように必要なものだけを取り入れるという方法は、これまでの自分のスキンケア方法を見直す機会につながったのではないでしょうか。

シンプルなスキンケアとメイクを無理なく取り入れていくのが理想ですね。

関連記事