カラフルメイクが素敵すぎ!渡辺直美さんのメイク術と愛用コスメを徹底解明!!

インパクト大のカラフルなメイクと奇麗な肌が特徴的な渡辺直美さん。そんな渡辺直美さんのメイクの秘密を徹底解明したいと思います!

渡辺直美さんのメイクがめっちゃ可愛い!!

現在ではアメリカや中国など海外でも活躍している日本のピン芸人渡辺直美さん。
Instagramのフォロワー数はなんと8,790,000人!

日本のみならず世界中から注目されトレンドの最先端を走る渡辺直美さんは、その芸風だけでなくメイクも注目されています。

渡辺直美さんプロフィール

  • 1987年10月23日生まれ 31歳  
  • 出身は茨城県でNSC東京校12期生
  • 身長157㎝、体重103㎏
  • ビヨンセやレディーガガのものまねが大人気

渡辺直美さんのメイク術⓵愛用ファンデーション

CEFINE(セフィーヌ) セフィーヌ シルクウェットパウダーレフィルOC110

渡辺直美さんおすすめのパウダーファンデーションです。何がすごいのかというと、カバー力の高さと化粧持ちの良さです。

このファンデーションは、固形のファンデーションの中でも粒子がかなり細かいため、厚塗り感がなく肌にきちんとフィットします。
そのため、長時間化粧崩れしないのです。

☆メイク術(ファンデーション)☆

化粧水、乳液の後にスポンジを使って滑らすようにつけます。
本当にカバー力が高いため、コンシーラーなども渡辺直美さんは使わないそうです。

渡辺直美さんのメイク術⓶愛用アイシャドウ(2種類)

M・A・C(マック) M・A・Cプレストピグメントエンライトニング

渡辺直美さんと言えば、アイメイクのカラフルな色遣いとキラキラのアイシャドウですよね。
目元のキラキラはM・A・Cプレストピグメントエンライトニングを使っているからだそうです。

しかし、M・A・Cプレストピグメントエンライトニングは廃盤になってしまったので、M・A・Cプレストピグメントの中で、近い色を代用するのがいいかもしれませんね。

LUNASOL(ルナソル)スターシャワーアイズ05

日本人の肌になじみ、ブラウンのグラデーションが作りやすいアイシャドウです。

  • ニュアンスカラー:サーモンオレンジ
  • メインカラー:グレイッシュブラウン
  • スターシャワーベース:ベージュ
  • シェードカラー:ダークブラウン の4色パレット。

ラメ感もとても綺麗です。

☆メイク術(アイシャドウ1)☆

➊M・A・Cプレストピグメントエンライトニングをアイホール全体に指で広げます。
かなり濃い目につけてもいいようです。

ポイントは、ラメの入ったアイシャドウはチップやブラシではなく、指で広げることです。
指のほうが均等にきちんとアイシャドウがつきます。

➋ルナソル スターシャワーアイズ05のサーモンオレンジ(パレット左上)を、指にたっぷりつけ、先に塗ったM・A・Cの上からアイホール全体に重ねていきます。

➌ルナソル スターシャワーアイズ05のグレイッシュブラウン(パレット右上)を指に取り、目の真ん中辺りから目尻の淵に沿って、外側のアイホールまでのばします。

ポイントは、外側に向けてアイシャドウをのばしていくことです。

➍ルナソルスターシャワーアイズ05のダークブラウン(パレット右下)を指の先に取り、目尻に少しずつのせ、他の指で少しぼかします。

➎目の下(涙袋)にはルナソルスターシャワーアイズ05のサーモンオレンジ(パレット左上)をチップで目頭から真ん中に辺りまでのせます。

➏そしてダークブラウン(パレット右下)を細いチップにのせ、目の下(涙袋)の目尻から中央にいかないぐらいまでぼかしながら入れます。
濃く入れすぎないように注意しましょう。

このようにアイシャドウをのせることで、目頭から目尻にかけて縦に綺麗なグラデーションができ、目の下もバランスよく締まった色合いになります。

渡辺直美さんのメイク術⓷愛用アイシャドウ(2種類)

NARS(ナーズ) ナーズイストウォンテッドアイシャドウパレット 2018年2月限定発売

12色のアイシャドウパレット。捨て色がなくラメ系やマットもそろっている万能パレットです。
発色はとても良く使いやすいため、手持ちのものと使い合わせるのも難しくありません。

Lime Crime(ライムクライム)VENUS XL アイシャドウパレット

ヴィーナスがテーマの18色アイシャドウパレット。マット、マットスパークル、グロウ、メタリックと4種類のフィニッシュが楽しめます。
発色、使い勝手もとても良いです。

☆メイク術(アイシャドウ2)☆

➊ナーズパレットの上から3段目一番左の色を指に取り、アイホール全体にのばします。

➋ライムクライムのパレットから、薄いピンク系の色を指に取り、先に塗ったアイシャドウの上からアイホール全体にのせていきます。

➌ライムクライムのパレットから、濃いピンクを指に取り、まぶたの下(淵)辺りに目頭から目尻にかけてのばします。

➍ライムクライムのパレットから、濃いワイン系の色を指に取り、目尻にのばすようにのせ、他の指でぼかしながら少し外側へのばします。

若干横方向気味のピンク系グラデーションの出来上がりです。

渡辺直美さんのメイク術⓸愛用アイブロウ(2種類)

INTEGRATE(インテグレイト) アイブロウ&ノーズシャドウ

3色セットのパウダータイプのアイブロウ&ノーズシャドウ。ムラなく肌になじみ自然な仕上がりになります。
肌にきちんとフィットするため、長時間持続します。

ヘビーローテーション キスミーカラーリングアイブロウ アッシュブラウン03

かなり明るい色の眉マスカラで、黒色の眉毛もしっかりカバーし綺麗に発色します。地肌につきにくいコンパクトサイズのテクニカルブラシを採用しており、ムラになりにくいです。
長時間落ちにくいものになっています。

☆メイク術(アイブロウ)☆

➊インテグレイトのアイブロウを使い、あまり濃く塗りすぎず、毛の生えていないスカスカな部分を埋める感じで塗っていきます。

ポイントは、眉頭は塗らないことです。眉頭まできっちり塗ってしまうと印象が強すぎてしまいます。

➋ヘビーローテーションの眉マスカラを上から塗っていきます。

あえて明るい色を上から塗ることで、肌になじみ自然に眉毛の色が薄くなります。

渡辺直美さんのメイク術⓹愛用アイライナー

### アンファー スカルプDボーテ ピュアフリーアイライナー

「ラッシュDカプセル」というまつげ美容液と同じ美容成分をナノ化したカプセルに閉じ込めたものをを配合しています。
毛先とコシにこだわっており、描きやすさを追求しています。

☆メイク術(アイライン)☆

➊目の真ん中辺りから目のきわに沿って目尻まで引きます。

➋目尻から下に向けてラインを引き、目の幅より少し出たところから少し上にはねさせます。

➌まだ引いていない目頭から目のきわに沿って、引いているところ(真ん中)までつなげます。

渡辺直美さんのメイク術⓺愛用マスカラ

dejavu(デジャビュー)ファイバーウィッグウルトラロング

液がなめらかで、まつげにつきやすくよくなじみます。落とすときは肌に負担をかけずお湯で簡単にオフすることができます。

☆メイク術(マスカラ)☆

➊上と下両方、ビューラーをせずにそのまま塗っていきます。

渡辺直美さんはいつもビューラーでまつげを上げず、伏し目がちな目元にしているそうです。
また、まつげを上げないことで、つけまつげがつけやすくなります。

渡辺直美さんのメイク術⓻愛用チーク

M・A・C(マック) パウダーブラッシュ モダンマンダリン

パウダーチークでオレンジ系の色です。落ち着いた色合いなので、季節問わず一年中使えます。
また、マットなブラッシュで使いやすく、発色もとても良いです。

☆メイク術(チーク)☆

➊ブラシにたっぷりつけ、頬骨辺りに入れます。

ポイントは、少し上目を意識して入れることです。

渡辺直美さんのメイク術⓻愛用つけまつげ

ドーリーウインク No.2スウィートガーリー

益若つばささんプロデュースのつけまつげです。かなりボリュームがでます。

渡辺直美さんのメイク術⓼愛用つけまつげ糊

D.U.PアイラッシュフィクサーEX

とても落ちづらいつけまつげ用接着剤です。スピード固定できるまつげ用接着剤で、とても落ちづらいです。
固定されるまでの時間が短いため、剥がれた場所の修正も簡単にできます。

☆メイク術(つけまつげ)☆

➊自分の目の大きさに合わせてつけまつげをカットします。

➋接着剤をつけまつげにのせ、目につけます。

ポイントはつけまつげを目尻から少し出すことです。

渡辺直美さんのメイク術⓽愛用リップ

YSL(イヴ・サンローラン)タトワージュクチュール

渡辺直美さんのお気に入り色の中の一つ「カーミンステートメント」。唇そのものが美しく発色しているような仕上がりになります。
渡辺直美さん曰く、色が一切落ちないそうです。

特別なスキルは不要!渡辺直美さんのメイク術を習得しよう!

渡辺直美さんのメイク術は誰でも習得可能です!

渡辺直美さんの愛用コスメとメイク術で、カラフルで可愛いメイクをして素敵な日々を過ごしましょう!