大人可愛い!新木優子の愛用コスメとメイク法。口元やリップにも注目!

雑誌やドラマ、CMで大活躍中の新木優子さん。上品な顔立ちとキュートな笑顔に、男女問わずファンが多い彼女。インスタフォロワー数は300万人超え、特に若い女性を中心に人気急上昇中の女優さんです。


今回はそんな彼女の愛用コスメを徹底リサーチ。またメイクのポイントも紹介します。是非、参考にしてみて下さいね。

センス抜群の私服やメイクが好評の新木優子さん

小学校5年生の時にスカウトされ、モデル活動を始めた新木優子さん。2014年には雑誌non-noの専属モデルに抜擢され、今や同雑誌の看板モデルとして活躍しています。

そんな彼女が脚光を浴びたのは2015年のこと。雑誌ゼクシィの8代目CMガールに抜擢され、「あの美少女は誰?」と注目を集めるようになったのです。

その後はドラマやCM、モデル業とマルチな活躍を続けている彼女。雑誌non-no内で彼女が着用した服や愛用しているコスメは問い合わせが殺到し、売り上げが伸びるのだとか。彼女のセンスあふれる私服やセルフメイクには、多くの女性達から関心が集まっているのです。

新木優子さんのメイクのルール

人気ファッションモデルでもある新木優子さん。モデルである彼女は、常にトレンドを先取りしたメイクをしっかりと取り入れています。そんな彼女のメイクのルールが、TPOに合わせたメイクをするということ。


彼女は雑誌のインタビューで、メイクは自分らしさも大事だし、会う人やシーンに合わせる意識も大事と語っています。

新木優子さんメイクの5つのポイント

1シチュエーションによって肌の質感を使い分ける
2自眉を活かしたふんわり眉
3アイラインはインラインを少しだけ
4アイシャドウやカラーマスカラで華やかに
5基本的にリップは赤


コスメもメイクも大好きだという新木優子さん。シチュエーションや季節によって、メイクアイテムもしっかりと使い分けています。そんな彼女のメイクは、ナチュラル感がある大人のモテメイク。素肌感は残しつつも、ポイントメイクでしっかりと華やかさをプラスしましょう。

新木優子さんの愛用コスメ

【出典:non-no web】
時には愛らしく時にはセクシーにと、メイクによって様々な雰囲気を演出する新木優子さん。彼女の愛用コスメは、自分らしさをさりげなく演出するためのこだわりのアイテムばかり。今回は、彼女流のメイクテクニックもあわせてご紹介いたしますね。

ベースメイク

シチュエーションによって肌の質感を使い分けるのが、新木優子流ベースメイク。きちんとメイクの際にはセミマット肌、遊びに行く際はツヤ肌など、その時々に適した肌を使い分けています。

下地

コフレドール ヌーディカバーロングキープベースUV


コフレドール カラースキンプライマーUV 02ラベンダー

コフレドール モイスチャーグロウベースUV

透明感のあるうるおい肌が魅力的な新木優子さん。セミマット肌に仕上げる際には崩れ防止効果の高い化粧下地。一方ツヤ肌に仕上げる際にはうるおい感が高い化粧下地をセレクトするようにしているそうです。
またパープルのコントロールカラーで肌に透明感をプラスするのも、彼女のベースメイクのポイントです。

ファンデーション

RMK リクイドファンデーション

新木優子さんが使用しているファンデーションは、美容雑誌やメディアで多数の受賞歴のあるリキッドファンデーション。なめらかなテクスチャーで肌の欠点をカバーしつつ、素肌がある仕上がりが絶賛されている逸品です。
ファンデーションはカバーしたい顔の中心部分にだけ塗り、素肌感を出すのが彼女流のファンデーションの使い方。下地でしっかりと肌を整えている分、ファンデーションは極力薄く仕上げるのがポイントです。

フェイスパウダー

カネボウ コントロールフィニッシュパウダー

新木優子さんのような素肌感のある薄肌に仕上げるには、パウダーの使い方にもポイントがあります。パウダーは肌全体に塗るのではなく、テカリやすい部分にだけつけるようにしましょう。このように部分的にパウダーを使用することで、素肌感のあるセミマットな肌を演出することができます。

ポイントメイク

ポイントメイクもシチュエーションに合わせて、様々なものを使用する新木優子さん。季節やファッションに合わせるのはもちろん、トレンドも取り入れた様々なカラーメイクを楽しんでいるそうですよ。

眉メイク

カネボウ パウダーアイブラウ


ケイト 3Dアイブロウカラー BR-1

新木優子さんといえば、ナチュラルで美しい眉が印象的ですよね。彼女の眉メイクのポイントは、複数の色のアイブロウパウダーを混ぜてふわっと色をのせること。また中間色で眉頭を立てるように塗るようにしましょう。こうすることで眉全体がぼやけず、はっきりとした印象を演出できます。

アイライナー

ケイト スーパーシャープライナー

新木優子さんのアイラインは、まつ毛の間を埋める程度のインラインのみ。目じりは跳ねさせたりせず、自然に伸ばしましょう。またカラーはブラウンをセレクトするのがポイント。柔らかなブラウンのアイライナーを使用することで、ナチュラルで印象的な目を作ることができるのです。

アイシャドウ

ケイト アイシャドウ スモーキーラウンドアイズ BR-1


ケイト ヴィンテージモードアイズBR-1

ルナソル ジェミネイトアイズN #05 RB

新木優子さんはシーンによってアイシャドウのカラーを使い分け、華やかな目元を演出しています。

彼女の愛用しているアイシャドウは、グラデーションが作りやすい多色パレット。まずアイホール全体に明るい色味を入れ、二重幅には中間色をオン。そして上まぶたのキワに締め色を入れて、全体の印象を引き締めます。

カラーシャドウを使用する際には、下まぶたのキワにも締め色を入れることを忘れずに。このように上まぶたと下まぶたを同じ色でまとめることで、目元に自然な統一感が出るのだそうです。

マスカラ

ケイト ラッシュフォーマーWP


RMK Wカラーマスカラ 02

アイラインがシンプルな分、マスカラはたっぷりつけるのが新木優子さん流のアイメイク。ロングタイプのマスカラをたっぷりと塗り、繊細ながら長さのあるまつ毛を演出します。その際、ダマにならないよう余分なマスカラは、ティッシュオフしてから塗るようにしましょう。

またカラーマスカラが大好きと語る彼女は、下まつ毛にサッとカラーマスカラをプラスすることも多いのだそうです。その際には、アイシャドウと同じ系統の色味を使用するのがポイント。

オレンジのカラーマスカラにはピンク系のシャドウ、ブルーのカラーマスカラにはパープル系のシャドウなど、色味を統一することで、より洗練された印象に仕上がりますよ。

リップメイク

クリスチャンディオール アディクト リップ グロウ004


RMK マルチクレヨン 04

ケイト カラーハイビジョンルージュ RD-2

ケイト カラーハイビジョンルージュ RD-1

メイクアイテムの中でも、特にリップカラーにこだわりを持つ新木優子さん。
彼女は基本的に赤のリップが好きで、季節やファッションに合わせて、色味や質感を変えて楽しんでいるそうです。またリップメイクの際は、アイテムによって塗り方もチェンジするという彼女。唇に直接リップを塗るときもあれば、指にのせてポンポンと塗るなど工夫しているそうですよ。

一方、彼女はリップアイテムを、チークとしても代用しています。
基本的にチークは使用しない彼女ですが、時には頬に血色感を与えたいこともあるそう。そんな時にはリップで使用した色を指に取り、頬の高い位置にほのかにのせているのだそうです。

まとめ

ナチュラルな中にも女らしさを感じる新木優子さんのメイク。


ベーシックなアイテムから、華やかなカラーアイテムまで幅広く取り入れている彼女。TPOに合わせながらも、自分らしさをプラスしたメイクには、ついつい目を奪われてしまいますよね。

彼女の愛用品やメイクのポイントを参考に、シチュエーションに合わせてメイクを楽しんでいきましょう。