泉里香さんの愛用コスメとメイク法

「愛され顔NO.1」と称される大人気モデル泉里香さん。その人気は様々な雑誌で彼女の顔になりたいメイク特集が組まれるほど!

「OLが一番憧れるモデル」にも選ばれ、男性からは理想の女性として憧れられています。

そんな彼女の愛され顔に近づけるように、メイクのポイントやおすすめコスメをリサーチしました♡


泉里香さんのプロフィール

1988年10月11日生まれのA型、京都府出身。「Oggi」や「美人百花」、「VOCE」など、数々の有名女性誌のモデルをつとめる。

「エロふわボディ」とも呼ばれる抜群のプロポーションでグラビアモデルとしても活躍。ファッションモデルもグラビアモデルも両方こなすことから「モグラ女子」と呼ばれ話題となる。

またCMやドラマ出演など女優としても活躍中。女性からも男性からも好感度抜群の大人気モデル。

メイクのポイントは「品のある女っぽさ」

彼女の魅力といえば、なんと言っても品のある女性らしさです。

上品な雰囲気があることで色っぽいのに嫌味がなく、女性からも男性からも親しまれる可愛さがありますよね。

そんな彼女の上品な可愛さに近付けるように、彼女のメイクポイントを4つまとめました。

1.印象に残るナチュラルな平行眉

泉里香さんのメイクで印象的なのはナチュラルな太眉です。意志の強さを感じさせる太眉と、丸くて愛らしい目との対比が絶妙なバランスとなり、あざとくない上品な女性らしさを作っています。

泉里香さん風の眉の作り方は、まずは自分の眉の形を見ながら平行線になるように、足りない部分を描き足していきます。全体的に平行眉ですが、眉山は目尻の上くらいに作り、眉尻はゆるやかな角度をつけていきます。最後にパウダーを重ねて自然に。また眉の太さやボリュームが足りない方は眉マスカラの使用がおすすめです。

太眉だとどうしても野暮ったく見えてしまうという方は、髪の色より少し明るめのカラーで眉を描くと垢ぬけて見えますよ。
眉頭はしっかりと太く描いて。濃いと太さが強調され過ぎるので、ほんのり薄くぼかすのがポイント。

太眉メイクはなかなか難しいですよね。でも自分の顔のバランスを見つつポイントさえ押さえれば、泉里香さんのようなナチュラルで親しみやすい印象に近づくことができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

2.肌はツヤと透明感が命

美白なうえにみずみずしいツヤ肌を持つ泉里香さん。元からの肌の美しさもありますが、実はしっかりとベースからメイクをされています。

しかしいかにも「メイクしてます!」というような厚塗り感を出すのはNG。あくまで素肌のようなナチュラルな肌に仕上げることがポイントです。

まずはしっかりと下地から。ファンデーションは沢山つけすぎないように注意しましょう。顔が膨張して見えないようにフェイスラインにはファンデーションをのせないことがポイント。フェイスパウダーもごく少量つけるようにしましょう。

ハイライトはCゾーンや鼻先、あごなどに入れて、立体感をプラスして。シェーディングとハイライトを仕込むことによって、小顔見せも叶います。

メイクで綺麗な肌に見せることもできますが、日頃のスキンケアから見直して内側から輝く肌にするのも大切。食生活や生活習慣から見直してみると、より効果が期待できます。

3.丸くて愛らしいくっきりとしたアイメイク

丸くぱっちりとした愛らしい目元は、女性らしさを感じさせる彼女のチャームポイント。くっきりと目元を強調しながらも、やさしい印象に仕上げることがポイントです。

瞳を大きく、丸い目のフォルムに見せるように、黒目の上のアイラインは幅を太めに描きます。目尻は少しだけオーバー気味に。下まつげも隙間をパウダーで埋めて目のフォルムをくっきりと強調させます。

よりやさしい印象にしたいなら、アイラインはブラウンカラーがおすすめ。黒より柔らかさがあり、フェミニンな目元を演出できます。

愛され顔を目指すならアイカラーはピンク系やブラウン系が鉄板。秋冬なら赤系もエレガントな目元になります。しっかりと色をのせて綺麗なグラデーションを作りましょう。そのときアイラインもきちんとぼかすようにすると、ナチュラルに馴染みます。

マスカラは根元を濃いめに、長さを出すように塗ると自然な仕上がりに。下まつげも忘れずにセパレートするように塗り、ぱっちりとした目元に仕上げましょう。

4.リップメイクはぽってりと艶っぽく

泉里香さんの唇はふっくら程良くボリュームがあり、リップカラーが映えるため、リップの色によって印象が変わります。

リップメイクをする前にまずはリップクリームでしっかりと保湿を。リップカラーを塗る直前にクリームを塗ると、上手く色が乗らなくなるので、メイクする前に保湿しておくのがいいでしょう。

泉里香さん風メイクを目指すなら、リップカラーはヌーディーな色より濃いピンクやレッド系がおすすめです。はっきりとしたカラーをチョイスすることで肌の透明感がアップし、色白に見せる効果がありますよ。

またリップライナーやリップブラシを使って、唇の輪郭をしっかり取ることもポイントです。そのとき上唇を少しオーバー気味に塗ると、よりぷっくりした唇になります。

仕上げにグロスを唇の中央にのみ重ねて立体感を出しましょう。グロスは唇全体に塗ってしまうとだらしなくなり、引き締まって見えないので注意してくださいね。


泉里香さんになれるかも♡ おすすめ愛用コスメのご紹介

泉里香さんが雑誌や撮影で使用されていたおすすめコスメをご紹介します。

ルナソル グロウイングシームレスバーム 【MAQUIAで使用】

3種のオイルバームを配合したバームファンデーション。


濃密なバームが肌に密着し、厚塗り感なく素肌のような仕上がりに。ツヤとうるおいのある自然な肌に見せてくれます。

ツヤを足したいときは、顔全体に塗った後頬の高い位置に重ね塗りするのがおすすめ。

トゥーフェイスド ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター 【美人百花で使用】

アメリカ発日本初上陸のメイクアップブランドから発売のハイライター。


ダイヤモンドパウダーと偏光パールを配合。角度によって表情の違う輝きを放ち、まるでダイヤモンドを散りばめたようなゴージャスな仕上がりに。

ピンク、ブルー、ゴールドの色を混ぜるためどんな肌トーンにもなじみ、ツヤのある美しい肌に見せてくれます。

エレガンス アイブロウ リクイッド 【美人百花で使用】

数々の女性誌でベストコスメに選出されたアイブロウリキッド。


繊細な極細ラインで眉毛1本1本がリアルに描けます。淡い発色なのに消えにくく、長時間にじまずに美しい眉を持続。

眉毛が生えてない部分や眉毛と眉毛の隙間にもなめらかにラインが描け、程良い発色のため、太眉メイクに適したアイテムです。

ウズ アイオープニングライナー ブラウンブラック 【美人百花で使用】

モテライナーの進化版、ウズ(UZU)から発売のリキッドアイライナー。


コシのあるこだわりの筆を使用しており、テクニックがなくても未体験の自由な描き心地を実現。
水分や皮脂に強く落ちにくいのに、ぬるま湯で簡単にオフできるのが嬉しい。

こちらのカラーはブラックのように目元を際立たせながらも、ブラウンのようにやさしい印象に。フェミニンな目元を演出してくれます。

ジル スチュアート ルースブラッシュ エターナルクチュール 02 【MAQUIAで使用】

コットンキャンディをモチーフにしたデザインが乙女心をくすぐるパウダーチーク。


真珠を粉末にしたエターナルパールを配合。ほのかなピンクがふんわりと肌に溶け込み、パールのツヤとにじみ出るような血色感を叶えます。

愛され顔を目指すなら、チークは頬の高い部分からふんわりと広めに入れるのがおすすめ。

ランコム イプノ パレット 01 【美人百花で使用】

ピンクブラウンを含む5色のカラーがセットになったアイシャドウパレット。


光をまとったような美しい発色で、ナチュラルな中にも色っぽさを感じさせるまなざしに。

モテカラーのピンク、ブラウンとセットになっているので、これひとつで泉里香さん風のやさしい目元に仕上がります。

ディオール アディクト ステラー シャイン 976 【VOCEで使用】

2019年上半期ベストコスメにも選ばれた人気のリップスティック。


繊細なマイクロパールが光を反射し、星のようなきらめきを実現。なめらかな感触のバームが唇に触れた瞬間にとろけ、鮮やかに発色します。

泉里香さん使用のカラーは華やかなラズベリーピンク。透けるような白肌に見せる効果もあり、顔全体が一気に華やぎます。

ルナソル ドレスフォーリップス 02 【美人百花で使用】

マットなリップカラーと輝くグロスがセットになったWエンドアイテム。これ一本で立体感のある唇に仕上がります。


動く度に光が揺らめき、視線を惹きつける魅惑的な口元を演出。親しみのあるピンクリップで愛されフェイスを手に入れましょう。

グロスは中央にのみ重ねてぽってりとした唇に仕上げて。

メイクのポイントをおさえてあなたも愛されフェイスに♡

泉里香さんに近づくメイクのポイントは、大きく分けて4つありました。


全部を取り入れるのは難しくても自分に合う方法をひとつでも取り入れていけば、印象はグンと変わります。

メイクを楽しみつつ、泉里香さんのような愛されフェイスを目指しましょう♡