色っぽナチュラル!マギーの愛用コスメ&メイク方法のコツ。アイメイクからリップまで

4 min
マギー

ViViの専属モデルを務め、バラエティ番組・ドラマ・映画に出演し、タレントや女優としても活躍しているマギーさん。はっきりとした目鼻立ちで、ナチュラルなのに色っぽさも大人っぽさも感じられる、彼女のメイクに憧れている方も多いのでは?

今回は、マギーさんが愛用するコスメやメイク方法をご紹介します。


マギーさん愛用のコスメ

セルフメイクが好きだという彼女は、普段どんなコスメを使ってメイクをしているのでしょうか?ベースメイクからポイントメイクまで、詳しくチェックしていきましょう。

ファンデーション:イヴ・サンローラン アンクル ド ポー オール アワーズ スティック 【Instagramで紹介】

カバー力があるのに厚塗りにならない!とマギーさんが愛用しているのは、イヴ・サンローランのスティックファンデーションです。このファンデーションは商品名の通り、スティックをすべらせながら付けるのが特徴。肌にのせるとパウダーのようなテクスチャーに変化し、フォギーな肌質が作れる新感覚のファンデーションです。

スリムな形状なので、持ち運びやメイク直しにも便利!気になる部分をカバーしながら、テカリも抑えたいという方におすすめのファンデーションです。

アイシャドウ:クリオ プロアイパレット 【雑誌で紹介】

マギーさんが愛用しているアイシャドウは、クリオのプロアイパレットです。マット・シマー・ラメ・グリッターなど多彩なエフェクトで、見たままの鮮やかな発色を叶えてくれるアイシャドウ。

しっとりとしたテクスチャーが、極薄フィルムとなってまぶたにピタッとフィット。粉飛びすることなく、美しい発色を持続させます。ラメの大きさが違って、うるっとした目元を演出できるところがマギーさんのお気に入りポイント!

アイシャドウ:ルナソル グラムウィンク【雑誌で紹介】

マギーさんが愛用しているアイシャドウは、自然の発光美からインスパイアされて誕生した、ルナソルのグラムウィンクです。オイルベースのアイシャドウに異なる大きさのパールを配合、上品に煌き濡れたようなツヤを演出することができます。

マギーさん愛用のカラーは「06スパークリングオニキス」。漆黒の中にラメがキラキラと輝き、重たく見えないところを気に入っているそうです。下記でご紹介しているマギーさんのメイクポイントで、まぶたの黒目の位置に使用しているアイシャドウです。

アイライナー:ジバンシイ ライナー・ディスタービア 【雑誌で紹介】

マギーさんは、フェルトペン型のアイライナーを愛用しています。しなやかな筆先で、太いラインも細いラインも自由自在に描けるのが魅力。目力をアップさせるウルトラブラックカラーは、アイシャドウの上から重ねてもくっきりはっきり発色してくれます。

フェルトタイプで描きやすいところが、マギーさんのお気に入りポイント。汗や水に強いウォータープルーフ処方なので、海へ行く時やスポーツをする時にもおすすめのアイライナーです。

▼ジバンシイ 公式オンラインショップ

https://www.givenchybeauty.com/jp/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97/

マスカラ:NARS クライマックス マスカラ 【雑誌で紹介】

「何度重ねてもダマにならない!」とマギーさんが愛用しているマスカラは、NARSのクライマックスマスカラです。このマスカラは、360度方向に突起し表面にうねりを加えた、NARS独自のブラシが特徴。まつ毛1本1本をコーティングし、最大限にボリュームアップさせることができます。

ホイップクリームのようなフォーミュラが、まつ毛の根元から毛先まで濃密に絡み、濃厚な発色も叶えます。マギーさんは、しっかりリフトアップし、ボリューム感が出るところを気に入って愛用しているそうです。

リップ:シュウウエムラ ルージュ アンリミテッド アンプリファイド マット 【雑誌で紹介】

マギーさんが愛用しているシュウウエムラのリップは、透明感をキープしながら、見たままの高発色を叶えるのが特徴です。なめらかでリッチなテクスチャーが、ふっくら立体的なリップメイクを演出。ツバキオイル配合で潤いのある魅力的な唇へ導きます。

マギーさん愛用のカラーは、大人の色気を感じられる深みのあるボルドー「AM RD 174」です。自分の肌色と相性が良く、唇が綺麗に見えるところを気に入っているそう。

▼シュウウエムラ 公式オンラインショップ

https://www.shuuemura.jp/?p_id=MLIP040&v_id=4935421701969

リップ:ディオール ルージュ ディオール ウルトラ ルージュ 【雑誌で紹介】

「塗るだけでいい女になれる!」とマギーさんが愛用しているのは、ディオールのウルトラルージュです。高配合のピグメントで、大胆な発色が12時間持続。植物由来のオイルがなめらかな塗り心地と潤いを実現し、上質なサテンマットの質感を叶えます。

マギーさん愛用のカラー「851 ウルトラショック」は、秋冬にベストな深みのあるワインレッド。保湿も高発色も叶えたい方におすすめのリップスティックです。

チーク:hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 【雑誌で紹介】

ノーチーク派のマギーさんですが、店頭で試した時に衝撃を受けた!と愛用するようになったのは、ヒンスのトゥルーディメンショングロウチークです。このチークはパウダーよりみずみずしく、クリームよりもシアーな発色を叶えるのが特徴。肌に溶け込むようになじむ高密着テクスチャーで、チークとしてはもちろんアイシャドウやハイライトとしても使えるマルチコスメです。

マギーさんは、シャンパンパープルピンクのモーブカラー「ベアリフレクション」を愛用。ナチュラルな血色感をアップさせてくれる魅力的なカラーです。


マギーさんのメイク方法

「服を変えたらメイクも変えたい」という、彼女のメイクに欠かせないのが赤リップ。トレードマークになっているほど、赤リップメイクが似合うマギーさんのメイク方法をご紹介します。口紅の塗り方やマスカラの付け方など、彼女のこだわりが詰まったメイク術を詳しく見ていきましょう。

マギーさんのメイク方法①赤リップはラフに塗る

自分の顔に自信が持てるから、赤リップを1年中使っているというマギーさん。赤リップが主役のメイクの時は、ブラシを使わずに直塗りするのが彼女流。唇全体をラフに塗ったら、指先でトントンと軽く叩き込みながらなじませるのがポイントです。

リップブラシを使って綺麗に輪郭をとると、唇だけが浮いた印象に…。直塗りして指でなじませることで抜け感が生まれ、マギーさんのように垢抜けた印象のメイクに仕上げることができるんですね。

マギーさんのメイク方法②アイシャドウは黒目の位置を意識して

リップを主役にする時は、スモーキーカラーのアイシャドウを選んでバランスをとるのが、マギーさんのアイメイクポイント。重たくならないように、スモーキーだけど透明感のあるカラーを選ぶのがポイントです!

まずは、アイシャドウパレットの中で1番薄い色をアイホール全体に塗ります。次に上まぶたの黒目の位置だけに、ラメ感のあるカラーを重ねてください。黒目の位置だけに、濡れたようなツヤを出すことで立体感がアップし、マギーさんのような魅力的な目元を作ることができます。

マギーさんのメイク方法③マツエクではなくマスカラ派!

リップをメインにメイクするのも好きだけど、目元にポイントを置くのも好きだというマギーさん。「マツエクではなくマスカラ派」という彼女のマスカラ使いのコツは、まつ毛1本1本を綺麗にセパレートさせて、ボリュームが出るように丁寧に塗ること。このひと手間で、仕上がりに大きな違いが出るそう。

綺麗にセパレートできるように、マスカラコームを使いながら塗るのもおすすめです。ナチュラルなのに目力があるアイメイクの秘密は、マスカラ使いにあったんですね。

マギーさんの色っぽメイクをマスターしよう!

マギーさんのメイクポイントは、赤リップをラフに塗ること&マスカラを丁寧に塗ることです。口元と目元にポイントを置くことで、マギーさんのような魅力的なメイクに仕上げることができます。愛用しているコスメも、リップやアイメイクを際立たせることができるカラーを使用していることがわかりました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
カテゴリー:
タグ:
関連記事