ファッション雑誌「Seventeen」や「JJ」の専属モデルとして活躍した有末麻祐子さん。現在も「Oggi」「CLASSY」など複数の誌面を飾り、人気モデルとして活動しています。彼女のナチュラルなのに可愛いメイクを、真似したいと思っている方必見!今回は、有末麻祐子さんが愛用しているコスメやメイクポイントをご紹介します。


有末麻祐子さんのメイクポイント

有末麻祐子さんのメイクポイントは、ベースは薄くアイメイクをしっかりめにすること。彼女のメイク術を詳しく見ていきましょう。

有末麻祐子さんのメイクポイント①ベースは薄く

「ファンデーションを厚く塗るメイクが苦手」という有末麻祐子さんのベースメイクポイントは、薄く塗ること。下地を塗ったら、目の下・小鼻・ニキビ跡など、気になる部分はコンシーラーやリキッドファンデーションでカバーする程度で仕上げます。

コンシーラーやリキッドファンデーションを部分使いすることが、彼女のような素肌っぽいナチュラルな肌を作るポイントです。

有末麻祐子さんのメイクポイント②アイブロウは自眉を活かす

有末麻祐子さんのアイブロウポイントは、父親譲りだという三角眉を活かすことです。自眉からはみ出すと不自然に見えてしまうので、自眉よりも太くならないように描くのがコツ。眉が短いので、眉尻だけ少し長めに描き足しているそうです。

有末麻祐子さんのメイクポイント③アイシャドウはしっかりめに

ベースメイクをナチュラルに仕上げる分、アイメイクで変化を楽しむという有末麻祐子さん。アイシャドウはブラウン系を使用し、二重幅よりも少し広めに、濃すぎず薄すぎないように入れるのがポイントです。下まぶたには、薄く淡いカラーのアイシャドウをハイライト感覚でのせます。

下まぶたに入れるアイシャドウは、強調しすぎないカラーを選ぶのがポイント。その日の気分によって、下まぶたの目頭から1/3に薄い色を、目尻にブラウンを入れることもあるそうです。

有末麻祐子さんのメイクポイント④アイラインは目尻のみ

有末麻祐子さんは、奥二重気味なのでまぶた全体にアイラインを引くと、目が小さく見えてしまうそう。アイライナーは、目尻2/3だけ描くのが彼女流。黒orブラウンのリキッドアイライナーで、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように描くのがポイントです。


有末麻祐子さん愛用のコスメ

メイクは、ファッションとトータルでコーディネートすることが多いという有末麻祐子さん。そんな彼女が愛用しているコスメをご紹介します。

ファンデーション:FEMMUE(ファミュ) エバーグロウクッション 【Instagramで紹介】

有末麻祐子さんが愛用しているのは、ファミュのエバーグロウクッションです。このクッションファンデは、天然成分100%の軽い付け心地で、スキンケアしながらヘルシーなツヤ感も与えるのが特徴。植物美容成分やツバキ種子油が肌の潤いをキープし、乾燥によるくすみやメイク崩れを防ぎます。

有末麻祐子さんは、ライブベージュカラーを使用。厚塗り感なく、白浮きしないところを気に入っているそうです。

ファンデーション:ゲラン レソンシエル 【Instagramで紹介】

有末麻祐子さんは、ゲランのリキッドファンデーションも愛用しています。天然由来成分97%を実現したレソンシエルは肌にストレスを与えず、毛穴や色ムラなど肌悩みをカバーできる高機能性ファンデーション。素肌本来の美しさを際立たせ、自然に輝く肌を長時間持続させます。

有末麻祐子さんは、「薄付きなのに、ツヤ感もカバー力もあるパーフェクトなファンデーション」と絶賛!コロンとした形状がキュートな、オリジナルボトルも人気のポイントです。

ファンデーション:シュウウエムラ ブランクロマブライトニング UVクッションファンデーション 【Instagramで紹介】

有末麻祐子さんは、肌なじみの良いピグメントを採用し、カバー力がありながら透明感のある仕上がりを叶えるシュウウエムラのクッションファンデを愛用しています。肌の表面に均一に塗布できるよう開発された専用パフで、ムラのないなめらかな肌質を実現。

有末麻祐子さんは、メイク崩れが気になってファンデーションを使うのに抵抗があったそうですが、「このクッションファンデは、テクニック要らずで均一に伸びて厚塗り感なく仕上がる!」と気に入っているそうです。持ち運びにも便利で、メイク直しが簡単にできるのも嬉しいポイント。

アイシャドウ:to/one(トーン) ペタルアイシャドウ 【雑誌で紹介】

有末麻祐子さんが愛用しているアイシャドウは、ナチュラルコスメブランドのトーンから発売されている商品です。ペタルアイシャドウは、ひと塗りでまぶたに透明感を与えるのが特徴。2色がセットになっているので単色使いはもちろん、気分やメイクに合わせてカラーをミックスできるのも魅力です。

有末麻祐子さんは、「16ゴールドブラウン」を使用。アイホールと下まぶたに入れて、抜け感のあるメイクを楽しんでいるそうです。

▼to/one 公式オンラインショップ

https://toonecosmetics.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=4589784673625

リップ:オペラ リップティント 【Instagramで紹介】

「自然な発色でカジュアルに塗れる!」と有末麻祐子さんが愛用しているのは、オペラのリップティントです。このリップは、唇の水分に反応して発色するティント処方なので、飲食しても落ちにくいのが特徴。唇そのものを色付け、ナチュラルな血色感のあるリップメイクを叶えます。

ベタつかないリップケアオイルがベースなので、スルスル塗れてさらっとした付け心地なのも人気の秘密。有末麻祐子さんが使用しているのは、限定カラーの「103 ガーネットジェム」。保湿リップを塗らずに、これ1本付ければリップメイクが完成するところも気に入っているそうです。

リップ:LiKYE beauty(ライキービューティー) 【Instagramで紹介】

発色と塗り心地が最高で彼女が愛用しているのは、2019年8月にデビューした新ブランド「LiKYE」のリップです。ノーメイクでも、これ1本でおしゃれに決まる発色力が特徴のライキーのリップは、アボカドオイルやシアバターなど、厳選された4種のボタニカル美容成分を配合。しっとり潤いながら綺麗な発色をキープします。

キュートなクリアボトルや、使い切りやすいサイズ感も魅力。有末麻祐子さんは、なめらかな塗り心地でしっかり発色し、唇の皮が剥けないところを気に入って愛用しているそうです。

リップ:セルヴォーグ ディグニファイド リップス 【Instagramで紹介】

有末麻祐子さんは、セルヴォークのリップも愛用しています。ディグニファイドリップスは、みずみずしい潤いを与え、透け感のある発色を叶えるのが特徴。ニュアンス感のある絶妙な発色が人気のリップです。

スクワランとヒマワリ種子油が配合されているので、肌に溶け込むようになじみ唇にピタッと密着。有末麻祐子さんは「09テラコッタ」が好きで、毎日のように使っているそうです。

▼セルヴォーク 公式オンラインショップ

https://celvoke.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=4571469497992&vid=&bid=CV01&cat=CGR303201&swrd=

有末麻祐子さんのような大人可愛いメイクを目指そう!

有末麻祐子さんのナチュラルなのに可愛いメイクポイントは、ベースを薄くアイシャドウをしっかりめに塗ることです。ファンデーションは薄づきタイプを愛用していて、リップは高発色タイプを選んでいることがわかりました。ぜひ参考にしてみてくださいね。