憧れのしなやかボディ!モデル森星のスタイル維持の秘密は?食事へのこだわりも

モデル、タレント、女優と、マルチにお仕事をこなす森星さん。笑顔が素敵で、ポジティブな性格に元気をもらう方も多いのではないでしょうか。そしてなんと言っても、スタイルの良さは別格ですよね。股下は驚愕の87センチ!!ハーフという遺伝もあるでしょうが、何も意識しなければスタイルを維持することは難しいでしょう。
早速、森星さんのスタイル維持の秘密をご紹介していきます。


森星さんのプロフィール

– 生年月日:1992.4.22
– 出身地:東京都港区
– 身長:175センチ
– 体重:48キロ
– スリーサイズ:82-57-87
– 家族構成:5人兄弟の末子三女

祖母は、世界的に有名なファッションデザイナーの森英恵さん。父親はハナエモリの社長を務め、母親は元モデルです。兄弟もエンタメ会社の社長やデザイナー、モデル、ファッションプロデューサーなどで活躍。家族構成だけでも華々しいですね。

森星さんの食事のマイルール

ストレスの溜まる食事をしない

森星さんは、ストレスの溜まる食事をしないということを心がけているそう。ダイエットにタブーな炭水化物や糖質を、1日の中で制限をつけて楽しんでいるとのことです。
例えば、お昼にパスタを食べたなら、夜は炭水化物や糖質を控えるようにしてコントロールをする。これなら、炭水化物や糖質を断つダイエット法よりも続きそうですね。

食事はご褒美

森星さんは食事を“ご褒美”としているので、ダイエットも苦にならない工夫をしています。全部を否定するダイエット法ではなく、こういった独自のルールはダイエットが長続きするコツとも言えそうですね。
自分にあった独自のルールを試して、取り入れてみるのはオススメです。

森星さんの食事へのこだわり

果物や野菜から水分を摂取

森星さんは、【FIT FOR LIFE】という本で、人間は以前は果食動物で、体の70パーセントが水分でできていると知ったそうです。なるべく、果物や野菜から水分を摂取すると良いと記載があり、そこから食事法を見直していったとのこと。
そうすると、顔だけでなく全身の肌が輝くようになり、たまに飽きて違う物を口にするとすぐ肌に出るので、自分にあった方法だと思う…と話しています。

ベタベタしそうなものは避ける

森星さんは、食のこだわりとして「ベタベタしそうなものを避ける」ということを感覚で行っているそうです。コーヒーよりもお茶、白米よりも玄米を摂るように意識しているんだとか。

良質なオイルにこだわる

オーガニック食品にもこだわっていて、油は良質なココナッツオイルを摂取しているそうです。おすすめの食べ方としては、トーストにバター代わりにココナッツオイルをぬり、ハチミツとシナモンと合わせて食べるそう。美味しいだけではなく、太りにくいんだとか。
また、生ごま油・アマニ油・ギーオイルも愛用しているそうです。

フルーツウォーターでデトックス

View this post on Instagram

Being surrounded by nature is such a beauty🌱I feel blessed that my lifestyle gives me the opportunity to encounter with people from all parts of the world and through those experiences I am able to learn and share my thoughts. If only we can find peace within ourselves, then the world we live in will be a better place don't you think?❤️ やっぱり安心して口にすることのできる食材って幸せ溢れて美しい♥︎ラブをもって地と向き合うライフスタイルを送る世界中の人たちに出会って勉強してなるべく沢山のみんなにシェアして、一人一人がピースで溢れて私達が住む場所も元気になれますように🌎

A post shared by 𝐇𝐈𝐊𝐀𝐑𝐈 𝐌𝐎𝐑𝐈 / 森星 (@hikari) on

森星さんは、積極的にフルーツウォーターを愛飲しているそうです。デトックス効果や美容効果が期待できるんだとか。スムージーと違い、手間がかからず放置して作れるのが人気なようですね。

フルーツウォーターの作り方は?

フルーツウォーターの作り方を簡単にご説明します。
好きなフルーツや野菜をざっくり切ってボトルに入れます。そこにお水を注いで4時間ほど冷やすだけ!スムージーだと切って、ミキサーにかけて、ミキサーを洗ってという手間がかかりますよね。フルーツウォーターは、フルーツをざっくり切る手間は同じですが、あとは放置でいいので簡単ですね。

フルーツウォーターの効果は?

フルーツウォーターは、美肌効果やアンチエイジング効果が期待されます。フルーツや野菜には抗酸化作用があり、熱を加えないので、料理では失われやすい水溶性のビタミンやミネラルも、水に溶けて摂取することができます。

美容効果や体質改善などには、お水をしっかりと飲むのがいいと言われていますが、味のない水を飲むのが苦手な方もいると思います。フレーバーをつけるという意味で、フルーツウォーターを取り入れるのもいいかもしれませんね。
※お水を一気に飲みすぎるのは良くないので、回数と一回当たりの量に注意しましょう。

フルーツウォーターの注意点

ただし、フルーツウォーターにも注意点があります。

・どの程度のデトックス効果、美容効果があるのか、まだ科学的な確証がされていないので過信しすぎない
・フルーツや野菜には農薬が使われている可能性もあるので、丁寧に洗う
・長期保存には向かないので、衛生面を考えて一日の飲み切りの量で作る

上記のことが、注意点として挙げられています。
過信しすぎず、ほかの方法も試しながら自分に合う方法を探していきましょう。

週3回のクロスフィットトレーニング

クロスフィットトレーニングは、高い運動強度でさまざまな実用的動作を行うトレーニング。毎日の生活で起こる実用的な動作をベースにしています。私たちの生活で中核をなす動作なので、日々の生活が快適になるかもしれません。
また、毎日メニューが異なるため、トレーニングに飽きることがなく、多様な刺激に身体が適応してきます。そのため、総合的に身体を成長させることができるトレーニングと言われています。

森星さんは、週3日ジムに通っているんだとか。食べすぎたと思った次の日に追い込むのではなく、何日かかけて戻していくそうです。身体への負担も、ストレスもかからない方法ですね。


ニューヨークでは最先端フィットネスジムでトレーニング

森星さんは、休日にニューヨークへ行った時は、最先端のフィットネスジム「SLT」でトレーニングを行っているそうです。

最先端のフィットネスジム「SLT」

SLTは「Strengthen Lengthen Tone」の頭文字を略した名称です。
Strength=「体幹を強くする」
Length=「体と自身の限界を伸ばす」
Tone=「体の調子を整える」
を意味します。

日本にはまだ上陸していないフィットネスジムですが、アメリカでは人気のフィットネスジムのようです。
あのヴィクシーモデル(ヴィクトリアズ・シークレット)もショーの前にここで身体を作り上げるんだとか。

体幹を鍛えながら有酸素運動

フィットネスジムでは、メガフォーマーという機械を使い、身体を動かしていきます。機械の一部にスライドする機能もあるため、常に体幹を意識していないとマシーンから落ちてしまいます。その上で、筋力トレーニングをメインにピラティスや有酸素運動の要素が融合されたエクササイズを50分間行います。心拍数の上がるメニューで、50分間で600キロカロリーを消費できるんだとか。
こうした最先端の情報にもアンテナを張ることが、自身の体型維持やモチベーションにも繋がっているのかもしれませんね。

日常生活では自転車

森星さんはジムのトレーニング以外にも、自転車を日常に取り入れて身体を動かすようにしているんだとか。ウォーキングよりも自転車の方がカロリー消費率が高く、下半身痩せにも繋がります。家では全く運動をしないそうなので、切り替えを大事にしているのかもしれませんね。

理想のしなやかボディを

森星さんは、運動に重点を置いているようにも見えますが、あのしなやかな腹筋はやはり日々の努力の賜物だと感じます。無理なダイエットや体型維持に努めるのではなく、あくまでもストレスなく楽しむことをモットーに、食生活にも気をつけています。
食べすぎたなと思ったら食べた内容に意識を向け、炭水化物や糖質をセーブできるようにしたいですね。日々綺麗になることを意識して、自分へのご褒美を見つけることも大切です。森星さんのライフスタイルをお手本に、理想のボディを目指しましょう。