あのくびれはどうキープしているの?石原さとみさんの体について徹底リサーチ!

現在ドラマ、CM、映画など多数の番組に引っ張りだこの大人気女優、石原さとみさん。
現在32歳を迎え、以前より美しさが増したという声も殺到しています。



上記の写真のように、石原さとみさんはくびれもあって甘くて優しい顔をされてますよね。
美的ベストビューティーウーマンの2017年において、3年連続一位を取っている石原さとみさんは、この歳(31歳)でいただけたことがすごく嬉しいと話しています。

では、石原さとみさんはどのようなダイエット方法や体重管理をして、どんな方法でそんなくびれが生まれるのかリサーチしてみました。

スポンサーリンク

昔に比べてどのくらい変化したの?

石原さとみさんについて「変わったよね〜」「綺麗になったなぁ」など聞く言葉は様々ですが、昔と今はどのように変わっているのでしょうか?


昔も変わらず可愛いですよね!面影もそこまで変化している様子はないですが、まだ10代、20代前半だった頃なのか、あまりメイクはされていないようです。


大人っぽさと色気と可愛さが掛け算されたような雰囲気ですね。
ではどのようにして、変わられたのでしょうか。

石原さとみさんのダイエット方法とは??

リサーチしていくと運動面から、食事面、その他を含むたくさんの手法が出てきました!

禁酒

お酒が大好きという石原さとみさん。
アルコールはカロリーというよりも肝臓そのものの代謝を下げてしまうので太りやすくなってしまいます。
どうやら撮影中や収録中はお酒を控えているようです。皆さんもお酒はほどほどにしましょう!!

よく噛んで食べる

あまりダイエットを意識しない石原さとみさんは、敢えて食事のときに気をつけていることが、「よく噛む」ということ!
口の中の食べ物を消化させる勢いで噛むことによって、くびれ作りにもつながるそうです。

噛むことによって、くびれ作りにつながる他、味そのものをより楽しめたり、噛むことで分泌されるホルモンにアンチエイジング効果もあるため、お肌の調子が良くなる傾向も。食べ過ぎも防げますし、何より噛むことによって小顔効果にもつながります!
一石四鳥くらいいいことづくしですね!

和食を中心とした生活

石原さんは急に綺麗になったというよりは、徐々に綺麗になったという印象がありますよね。
彼女自身が特別何かに通ったとか、特別なものを食べたということはなく、ただ食事を抜かない分食事の内容にはかなり気を配っているそうで!

石原さとみさんの食生活で欠かせないのが”野菜”。
野菜は美肌の秘訣であるビタミンや栄養がたっぷり含まれている他、噛みごたえのあるものばかりなので、自然と噛む習慣がつきます。
青汁や野菜ジュース、スムージーなども積極的にいれているそうで、石原さとみさんの美肌の秘訣は「野菜をたくさん摂ること」にありました!

タンパク質は魚で摂る!

タンパク質はなるべく魚で摂り、忙しい時ほど一汁三菜を作り、1日三食を必ず摂るそうです。
食べることが大好きな石原さとみさんは、どんなに忙しくても必ず1日三食摂ることを心がけています。
食事を抜けばカロリーカットにはなりますが、その分の必要な栄養素までも抜いてしまうので、痩せることはできても綺麗に痩せることはできません。
美味しいと感じるものを食べたい時に食べることが美の秘訣にもなります。

水分をこまめに摂る

これは、石原さとみさんだけでなく芸能人の方々でお勧めする方は多くいます。
石原さんが日常的によく口にするのは「白湯」だそう。
朝起きた時に常温の水を飲み、タンパク質が大事なので豆乳は毎日飲む、お茶も好きなのでビタミンCの豊富なローズヒップティや、フルーツティに蜂蜜を入れて飲むなど。
些細な時間で飲む水分を様々な味で楽しみながらこまめに摂っているのがわかります。

どれも異なる栄養素が含まれて、味を楽しみながらしっかり水分を摂っているので続けられる他、熱中症対策や水分摂取にぴったりですね!
普段からあまり水分を摂取されない方はぜひ試してみてください。

体を動かす(ヨガ)

もともと運動部に所属していて、舞台稽古など体を動かすのが好きな石原さとみさん。
多くの芸能人方もドラマの撮影が終わると太りがちだそうで、そこで取り入れたのはヨガやピラティスといった運動です。

ヨガにはいくつかのダイエット効果があります。

  • 呼吸数があがる
  • 筋力アップにつながる
  • 姿勢を正し骨盤矯正の効果

呼吸を意識しながら行うヨガは、有酸素運動やウォーキングと同じ効果を得ることができます。
また、ヨガのポーズは体の柔らかさが肝心で、身体の柔軟さが筋肉量や代謝のアップにもつながるので、
ヨガをすることで代謝や筋肉量もアップされます。その他にもポージングの中には体幹を鍛えるものも多く含まれていて、姿勢を正し骨盤矯正にもつながります。
石原さとみさんは様々な運動をした結果、自分に合うのが「ヨガ」だったそうです。

その他にも、毎日鏡を見て全身をチェックすることを心がけているそうです!
毎日見ることで、少しの違いにも気づくことができ、自分自身の体の好きな部分や嫌いな部分を含め、しっかり向き合うことができますよね。
どうすれば理想の体に近づけるのか思い描くこともできます!

今は「なりたい顔ランキング第1位」や女性が誰もが憧れる女優など、注目される女優さんではありますが、石原さとみさんは昔の腕や足、ニキビだらけの自分の肌が大嫌いだったようです。
垢抜けないデビュー当時はダイエットもうまくいかず、太ったり痩せたりをずっと繰り返していたそう。
ご自身でも雑誌で「この頃はコンプレックスの塊だった」と話しています。

そんな中、石原さとみさんが変わった出来事とは「ひとり旅に出たこと」。
その旅を通して、芸能界で伸び悩んでいたところ思いっきりリフレッシュするきっかけにもなり、また体が喜ぶことをすれば、綺麗になるということに気づくきっかけにもなったそうです。

その頃から「自分の体は自分で作る」ということを意識し始め、健康や美について研究し実践した結果が今の石原さとみさんのプロポーションに至ります。

まとめ 小さな努力が大事

石原さとみさんのダイエット方法はいかがでしたでしょうか?
彼女自身ダイエットという概念もあまりないため、体重管理やくびれ作りも全て毎日のコツコツ積み重ねた結果につながったということが言えますね。
実践している内容もそこまで難しいことではない分、事細かに行っている努力がよくわかります。

是非皆さんも少しずつ毎日小さなことを続けて実践してみてください!